NEW

【体の歪みと心の歪み】原因は生活習慣のストレス連鎖にあり!

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

今回の記事は、「歪みが気になる人」「心が凹みがちな人」に向けて書きました。該当する人は、是非最後までご覧ください。

 

あなたは「歪み(ゆがみ)」気になりますか?

歪みやすい人は、ダラダラと悪い姿勢を続けている人だけではありません。

実はスポーツマンにも歪んでいる人は多くいます。

「えっ?スポーツマンが歪んでいるのは意外」だと思いましたか?

スポーツマンは、特定の筋肉を集中的に繰り返し使っていることが原因で、局部疲労を起こしていたり、左右で筋肉の大きさが違って重心がズレやすくなっていたりします。

自分専属の優秀なコーチをつけて日々のコンディショニングを怠らない選手でもない限りは、身体への大きな負担が歪みに繋がりやすくなっていたりします。

もちろんスポーツ選手でなくても、猫背になりやすかったり、左右片側ばかり使ったりする職業の人は、意識的にメンテナンスをしないと身体は歪んでしまいます

つまり、姿勢のクセや身体の使い方のクセ、スポーツや職業、日々の生活習慣による身体へのストレスの蓄積が身体の歪みの原因になっているのです。


≪体の歪みと心の歪み≫

私たちの体と心は一体です!

例えば、残念なことがあって心が凹んでいるとき、体はどんな感じでしょうか?

…きっと、がっかりと肩を落としてうなだれているのではないでしょうか。
逆に、元氣な人は背筋がシャキンと伸びていたりします。

「うつむく」という言葉を漢字で書いてみると…「鬱に向く」となるように、背中を丸めて肺を圧迫して浅くなった呼吸で下ばかり向いていると、気持ちがネガティブになってきます。

つまり、体がうつむいていると心が鬱に向かいやすくなり、心が鬱に向かっていると体がうつむきになってくるのです。

このことを知っておけば、一体となっている自分の体と心で、お互いにお互いをOKな状態へもっていくサポートができるようになります。

この感覚! ぜひ 試してみて下さい。

 

次回は、心の元氣をOK姿勢でサポートするために「立ち方」のチェックポイントをお伝えします。お楽しみに。

今回の記事が「いいね」と感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も「うつむき」ではなく「上向き」の姿勢で、快適に歩きましょう!
マハロ~

【体の歪みと心の歪み】原因は生活習慣のストレス連鎖にあり!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ