NEW

ベジファーストはダイエットに効果絶大!

【この記事のキーワード】

, ,

 こんにちは! パーソナルトレーナーの美智子と申します。

 ベジファーストは、その名の通り野菜(ベジ)を最初(ファースト)に食べるというダイエット法。ただ満腹になるだけでなく、食物繊維食品を積極的に食べる事で、肥満の予防や改善に効果的だといわれています。

 

 食物繊維の効果 

 野菜類、海藻類、キノコ類、こんにゃくなどに含まれている食物繊維は血糖値の急激な上昇を抑えたり、余分な脂質の吸収を抑える働きがあると言われています。

 同じものを食べるにしても、食べる順番によって血糖値の動きは大きく変わってきます。


 実際に、サラダを食べてから白米ご飯を食べた場合と、白米ご飯を食べてからサラダを食べた場合の、血糖値とインスリン分泌の動きを見た研究報告があります。サラダから食べた方が、緩やかに上昇しました。

 

ホルモン分泌の効果

1.小腸の上部では「GIP」

「GIP」というホルモンは脂肪細胞へ働きかけ、摂取した「糖質」や「脂質」を脂肪細胞へ働きかけ、体脂肪蓄積させます。

 ダイエットをするにはGIPホルモンの分泌を極力さけたいですよね。

 食物繊維を多く含む食事を摂取した場合、GIPの分泌が抑えることが報告されています。

 食事で同じカロリーを食べたとしても、糖質や脂質の蓄積を抑えることが期待されます。


2.小腸の下部では「GLP−1」

 上部小腸で吸収されなかった食物は、下部まで行きます。

 そして、今度は「GLP-1」が分泌されます。

「GLP-1」は満腹感を強めるので、食欲を抑えてくれる働きがあります。食物繊維は、GLP-1の分泌を促す細胞を刺激する働きがあります。

 すでにベジファーストを実践されている方が多いと思いますが、ホルモン分泌などの関係からも体脂肪を蓄積されやすいか、されにくいかといった効果も期待できますので、ぜひ実際してみると良いですよ。

 パーソナルトレーニングでは痩せるだけでなく、一生ものの健康を手に入れて頂くために、食事アドバイスも行っています。

 何から始めたら良いかわからない方、一緒に理想の身体を目指して私と頑張ってみませんか?

 お問い合わせお待ちしております。

★HP★
https://peraichi.com/landing_pages/view/michiron

★インスタグラム★
https://instagram.com/michhi1024

★LINE@★
https://line.me/R/ti/p/%40023kbkhx

ベジファーストはダイエットに効果絶大!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ