NEW

上腕二頭筋の起始停止を理解してトレーニングをする

【この記事のキーワード】

本日は上腕二頭筋の筋トレについてご紹介させていただきます。

 

上腕二頭筋は男性でしたら必ず鍛えたい部位になります。
この上腕二頭筋を効率よく鍛えるためのこのについてご紹介をさせていただきます。

 

ポイント
・上腕二頭筋の起始と停止
・上腕二頭筋のトレーニング方法

 

・上腕二頭筋の起始と停止
上腕二頭筋は名前の通り頭が2つある筋肉になります。
上腕二頭筋の起始
長頭が肩甲骨の関節上結節 短頭が肩甲骨の烏口突起についていて
停止が
どちらも橈骨粗面についています。
上腕二頭筋が働く時は肘関節の屈曲と前腕の回外と肩関節の屈曲になります。

・上腕二頭筋のトレーニング方法
上腕二頭筋のトレーニング種目の代表はアームカールになります。
アームカールのは手のヒラが上を向いた状態で行っていく、収縮する際に少し前腕の回外を加えてあげるとききやすくなります。
別の種目で前腕の回外をしたままで行う、ハンマーカールがあります。
ハンマーカールでは上腕二頭筋は確かに使われますが、メイン筋ではございません。
ハンマーカールは前腕の回内を行ったまま肘の屈曲をしていくトレーニングになります。前腕は2本の骨があります。橈骨と尺骨です。
前腕を回内回外する際は尺骨を中心に橈骨が動きます。
上腕二頭筋の停止部は橈骨の内側に付着しています。
前腕の回内をしてしまうと、上腕二頭筋の停止は下を向いてしまいます。
筋肉は起始と停止が向き合って、近づくことで力が発揮されます。
前腕の回内をしてしまうと、停止が下を向いてしまうので効率が悪くなります。
ですので上腕二頭筋を鍛える際には手の平を上にした状態でできるようにしたいですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

🔥パーソナルトレーニング受付中🔥

男性、女性関わらず受付しております。

お問い合わせなどもお待ちしております。

料金形態


回数券4回 ¥20,000

回数券8回  ¥38,000


低価格で高品質のトレーニングを提供させて頂きます。


InstagramのDMにて『体験』と送ってください。


https://www.instagram.com/personal.2222/

上腕二頭筋の起始停止を理解してトレーニングをするのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ