NEW

【ホームジムを作ろう】これだけあったら完璧! 4つのアイテム

【この記事のキーワード】

,

 我が家にはオールインワンラックがあるんですが、こういった大きめのパワーラックなどを置けない住宅事情の方が多いと思います。しかし、これがなくても十分にトレーニングできます。

 これさえあれば全身のトレーニングを完璧にできるというアイテムを、コストを抑えて紹介していきます!

目次
・インクラインベンチ
・ダンベル
・イージーバー
・チンニングスタンド
・まとめ

 

インクラインベンチ

 背もたれの角度が変えられるベンチです。これがホームジムの要になると思います。胸の種目をするときにダンベルを使ってベンチプレス・ダンベルフライができます。大胸筋の上部に効かせたいのであれば、斜めにしてプレスを。背もたれをまっすぐ立てれば、ショルダープレスが。

 背もたれを斜めにしてうつぶせになってプルすれば、背中にも効きます。

 

ダンベル

 重量が変えられるものが絶対条件です。ダイヤル可変式やブロックタイプのものでも大丈夫ですが、基本的に重量が変えられるものが良いです。最低でもダンベルとベンチさえあればなんとかなります。

 

イージーバー

 1m20㎝のイージーバーは波打っていて持ちやすくカールプレスや、後ろから上げて三頭筋に効くようにしたり、デッドリフトベントーバーローなどすごくやりやすいです。ミリタリープレスもできます。

 普通のバーベルは長いので、住宅事情を考慮したらこちらの方が使い勝手がよくオススメです。これは50㎜のオリンピックシャフトですが、28mmのイージーバーだと28mmのダンベルのプレートも共同で使えます。

 

チンニングスタンド

 バーベルとダンベルでできない種目は背中になります。オールインワンラックほど大きくなく、チンニングバーやディップスバーがついているチンニングスタンドは、すごく重宝します。場所もそんなに取りません。

 チンニングができれば背中はほぼ完ぺきです。女性の場合はゴムのバンドを脚にひっつけて補助を付けた状態でできます。

 

まとめ

 これだけあれば大掛かりなものは必要ないです。バーベルはあった方が良いですが、スペースがなくて確保するのも難しいし、予算もあまりないとすれば、この4つさえあればトレーニングはできます! ここから始めて集めていくのもよいかと思います!

6畳筋トレタカ
ホームジムで筋トレを始めて5年。毎日勉強!毎日筋トレ!普通の人が筋トレでボディメイクしていく方法を発信。自宅でも十分筋トレができる器具も紹介。みんなで筋トレ楽しもう♪YouTubeも配信中!

YouTube
Twitter
note

Pick Up

【ホームジムを作ろう】これだけあったら完璧! 4つのアイテムのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ