NEW

トレーニングの前のストレッチはどうなの?

【この記事のキーワード】

,

本日はトレーニング前にストレッチをするかの問題についてご紹介をさせて頂きます。

いろいろネットで調べるとストレッチをしないと行けないやしたら筋出力が落ちるなどあると思います。
またよくジムで見るのは全くウォーミングアップもせずにいきなり重さを持ってトレーニングを始める人も中にはいます。

その疑問点についてご紹介をさせて頂きます。

 

テーマ
・結論どちらの方がいいのか。
・その理由

 

・結論どちらの方がいいのか。
結論どちらの方がいいのかと言いますと静的ストレッチ(スタティックストレッチ)を長い時間行うのはNGです。静的ストレッチとは30〜45秒の間で反動をつけずに伸ばし続けるストレッチになります。
トレーニングの前に行うのは動的ストレッチ(ダイナミックストレッチやスタティックストレッチ)になります。
動的ストレッチは簡単に説明をすると反動をつけながら行うストレッチになります。
ではなぜこのストレッチがいいのかを説明します。

・その理由
ではなぜ静的ストレッチがダメなのかについて説明をします。
『αγ連関』という運動神経により筋肉がうまく機能しなくなってしまいます。
αγ連関は筋肉を一定に保つ重要な協調作用になります。
しっかりと長い時間ストレッチをすると筋紡錘がゆるゆるになり、うまく筋発揮ができなくなり逆に悪影響が出てきてしまうことがあります。

 

ですので長い時間のストレッチをした後のトレーニングは筋発揮がなかなかできなくなりいいパフォーマンスが発揮されないことがあります。

ですが僕は普段デスクワークやすごく猫背の方などや明らか姿勢の悪い人人などは静的ストレッチではないのですが、ある程度体を下に戻してあげたてからの方がトレーニングの質は上がると考えております。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

🔥パーソナルトレーニング受付中🔥

男性、女性関わらず受付しております。

お問い合わせなどもお待ちしております。

料金形態


回数券4回 ¥20,000

回数券8回  ¥38,000


低価格で高品質のトレーニングを提供させて頂きます。


InstagramのDMにて『体験』と送ってください。


https://www.instagram.com/personal.2222/

トレーニングの前のストレッチはどうなの?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ