NEW

【解剖学】脊柱起立筋の解説

こんにちは!

蕨・池袋で活動しているフリーランスパーソナルトレーナーのふっかです。

 

今回は

 

脊柱起立筋の解説

 

を解剖学的にしていきたいと思います。

脊柱起立筋は全部で9個の筋肉があります。

1番脊柱寄りにある筋肉で頭棘筋、頚棘筋、胸棘筋があります。
そのとなりには頭最長筋、頚最長筋、胸最長筋があります。
そして端っこには頚腸肋筋、胸腸肋筋、腰腸肋筋があります。

脊柱起立筋はコンテストなどにおいては非常に大切な筋肉になってくると思うのですが、実際は意外とその脊柱起立筋の大きさはあまり必要はないかもしれません。その理由も後ほど解説していきますね。

それではいつもどおり脊柱起立筋の起始停止から解説していきますね。

 

脊柱起立筋の概要

今回の脊柱起立筋は特にそれぞれ覚える必要はないかなと思います。
というのも、脊柱起立筋は全部で9個の筋肉があり、それらは筋膜でつながっているからです。

ただ、どこについている筋肉なのか?は知っておく必要があるので、表記はしておきます。

〜棘筋〜

頭棘筋
起始:C1〜C7椎骨の横突起
停止:大後頭孔

頚棘筋
起始:項靭帯、C7椎骨の棘突起
停止:C2〜C5椎骨の棘突起

胸棘筋
起始:T11〜L2椎骨の棘突起
停止:4〜8腱による上部胸椎の棘突起

 

〜最長筋〜

頭最長筋
起始:上位4〜5つの胸椎および下位3〜4つの頚椎の横突起
停止:乳様突起の後縁、頭板状筋の下および胸鎖乳突筋

頚最長筋
起始:T1〜T5椎骨の横突起
停止:C2〜C6椎骨の横突起の後結節

胸最長筋
起始:横突起後面の全長および、腰椎の副突起および胸腰筋膜
停止:すべての胸椎の横突起

 

〜腸肋筋〜

頚腸肋筋
起始:第3〜第6肋骨
停止:C4〜C6椎骨の横突起

胸腸肋筋
起始:第7〜第12肋骨角上縁
停止:第1〜第6肋骨の上縁およびC7椎骨の横突起の”後ろ”(ここ大切!)

腰腸肋筋
起始:腸骨稜および脊柱起立筋共同腱の外側部
停止:下位6〜7肋骨角下縁

 

となっております。

いっぱいありすぎて覚えるのに時間がかかるので、ほんとざっくりでいいと思います。

頭〜腸骨まである筋肉

このくらいざっくりしちゃってもいいんじゃないかと思ってます笑

 

脊柱起立筋は抗重力筋である!

脊柱起立筋は抗重力筋です。

基本的には”姿勢を保つ時”に使われる筋肉ですので、立位の状態のときなどでは常に働いている筋肉になります。

身体が倒れないようにぐっとこらえている筋肉なんですよね。

なので、脊柱起立筋が過度に発達している方などはインナーマッスルである多裂筋(また別の記事で解説します。)がうまく使えていない可能性が高く、腰を痛めてしまうリスクがあります。

デッドリフトで脊柱起立筋に効かせるために腰を反る方がいますが、それはかえって逆効果になります。怪我のリスクも高くなるので要注意です!

 

脊柱起立筋はコンテスト選手なんかはバックポーズの際に重要となってくる筋肉かもしれません。しかし、コンテストでの優勝を目標とするが故に過度な身体の使い方をして怪我をしても元も子もないので、正しいトレーニングの仕方で、かつ効率的に刺激を与えていけるといいのかな、と思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソナルトレーナーふっか 公式サイト

http://site-999758-3365-1845.mystrikingly.com/#home


パーソナルトレーナーふっか 公式LINE@

https://lin.ee/dYaVzi3


youtube ふっかchannel

https://www.youtube.com/channel/UCcSTo-nMy61O8I_dyKJ5ryw/

Pick Up

【解剖学】脊柱起立筋の解説のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , , , , , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ