NEW

〇〇が少ないから太る!?

皆さんこんばんは!
パーソナルトレーナーの和希です!

今回は
〇〇が少ないから太る!?
について話していきます。

コロナ渦で皆さんの生活は変わりましたか?
多くの人がリモートワーク担ったりして出勤が減ったりしましたよね。
外出もいつもより減り家にいる時間も増えたのではないでしょうか?

となると以前の生活に比べて少なくなったのは?
そうです。
日常の活動量です!
今回は日常の活動について話していきます


▶︎1,日常の活動について
結論 : 増やしましょう

なぜ増やす必要があるかというと大きく2つの目的があります。
①身体活動量の増加
②気持ちを前向きに


1,身体活動量の増加

ここでの活動量は日常動作になります。
日常の動作で消費されるカロリーは総消費カロリーの内「約20~30%」

具体的には例えば50kgの女性がいたとしましょう。
この女性が60分歩いて「約200kcal」
階段登ると 「20分約70kcal」
階段降りると 「20分約70kcal 」

これだけでも約340kcalも消費していたものが余っています。
おにぎり一個分ですよね!

1kgの脂肪燃焼には 約7200kcal消費しないといけないので
仮に食事が同じだとしたら順調に超えていく事が安易にわかります、、、


2,気持ちを前向きに
運動するとポジティブになる!
と実際に体感したり聞いたりした事ある人は多いのではないでしょうか?
運動がメンタルに与えるいい影響は科学的にも証明されています。

なぜかというと
「リズミカルな運動をすると幸せを感じさせる幸せホルモンと言われるセロトニン」
が分泌されるからです!

このセロトニン
精神の安定や安心感,平常心など脳を活発に働かせるのに大事な脳内物質です。
そしてストレスに対して効能があり精神安定剤とよく似た構造をしています。

つまりこのセロトニンをしっかり感じられれば
・ストレスによる過食
・やる気低下
・やる意義を見いだせない
などなど自分を振り回す様々なマイナス情報が減っていき、
つまりダイエットの成功が近くという事が考えられます

また、睡眠の質や腸内環境などにも回り回っていい影響を
もたらす事も考えられます。


日常の活動が増える事で
目先の消費カロリー以上にたくさんの恩恵を得られる事がこれでわかります!
その1歩を無駄だと思わずにぜひ日常の活動量を増やしてみてくださいね!

●他のSNSはコチラ!

・インスタグラムはコチラ!
https://instagram.com/positive___chang1?igshid=eabxm278u442
・初心者ダイエットのためのNOTEはコチラ!
https://note.com/asitamopozi/magazines

〇〇が少ないから太る!?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ