NEW

【腕のしびれ解消!】姿勢を正してスッキリ!?

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

前回は、姿勢の変化で起こる首への負荷の変化をお伝えしました。(まだご覧になっていない方は、是非合わせてバックナンバーからチェックしてください)今回は、なぜ姿勢改善で腕のしびれが消えるのか?首の構造について簡単にお伝えします。

 

≪背骨は小さな骨の積み重なり≫

私たちの背骨は、小さな椎骨という骨とその間にある椎間板が積み重なってできています。
椎骨は上から、7個の頸椎、12個の胸椎、5個の腰椎、仙骨(5個の仙椎)、数個の尾骨で構成されています。

この背骨の中(脊柱管の中)には、脊髄神経という神経の束や背骨を支える靭帯が通っています。


≪首の負担で腕が痛むのは何故?≫

詳細は前回の記事で述べましたが、頭の位置がずれた状態を長時間続けていることで首に負担がかかります。この首の負担で何故、腕のしびれや痛みなどのさまざまな不調が起こるのでしょうか?

それは、負担がかかっている首の部分には7個の頸椎があり、頸椎の間にある椎間孔から一対ずつ細い神経が伸びています。

頸神経/cervical nerves(C1~C8)=第一頸神経(C1)・第二頚神経(C2)・第三頚神経(C3)・第四頸神経(C4)・第五頚神経(C5)・第六頚神経(C6)・第七頸神経(C7)・第八頚神経(C8)

この神経がそれぞれ頭・首・肩・上腕・前腕などと連結しているため、どの神経を痛めるかで、表れる症状が変わります。

腕が痛むのは、第八頚神経(C8)に圧迫があることが考えられます。私も経験がありますが、C8の神経が圧迫されると、薬指や小指の先までしびれや痛みが生じます。

ということで、姿勢の改善から首周りの過度な負担を軽減することで、第八頚神経(C8)が圧迫から解放されて、腕から手の指にかけてのしびれや痛みも軽減していく効果が期待できるというわけです。

デリケートな「首」を守るために、普段から姿勢に気を付けて、首周りへの余計な負担を減らすように過ごしましょう。

今回の参考動画→

【首・肩まわりのほぐし方 スマホネック予防】(2:38)

 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑
短い動画なので、見ながら一緒に行ってみて下さい。首・肩回りが軽くなると心も軽くなりますよ!

今回の記事が参考になったと感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も首に優しい姿勢で、美しく歩きましょう!
マハロ~

【腕のしびれ解消!】姿勢を正してスッキリ!?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ