NEW

ダイエットしたい女性にジムをオススメしない理由

もうとりあえずで「ジム行こう」はそろそろ無くなるかもしれません!

 

どうも!パーソナルコンディショニングトレーナーの

曽根田 健一(そねだ けんいち)です〜(^ ^)


本日のテーマは

ダイエットしたい女性に

ジムをオススメしない理由

でっす!

明らかにジムの使い方わからない人って

とりあえずランニングマシン(え?傾斜なし?しかも走るの?)

とりあえず腹筋マシーン(え?腰が疲れない?)

とりあえずレッグプレス(え、O脚促進したいの?)

とりあえずストレッチエリアで腰をストレッチ(え?腰痛になりたいの?)

 

内心めっちゃ直したくなります、、、

ジムで女性に声はかけませんが。

 

これの全てが身体の歪みにつながります

自己流トレーニング本当に至る所に歪みの罠があります!

 

では身体の歪みを作りにくい運動方法は!?

自重トレーニングでっす!

ちなみにランニングは負荷が高いので一時的に痩せても少しずつ体に負荷が

蓄積しやすいので含みません。

マットピラティスの種目とか僕のトレーニングではめちゃくちゃ使います!

ゲロゲロに疲れますw

 

なぜ自重トレーニングがオススメなのかご説明いたします。

まず前提として多くの女性トレーニングの初心者は

基礎筋力が低下しております。

 

それにも関わらず自力では扱えない重さでトレーニングすると

無理した動きになり『腹筋鍛えてるのに腰が疲れる』

なんてことが起こります、、、

 

最後は営業になってしまいますが、

自己流でトレーニングするよりは

オンラインで一回トレーニングして自主トレしていただければ

即身体の変化感じます。

・十年ものの反り腰が一回で治ったり

・腰痛が改善したり

・首が回りやすくなったり

身体が整うと運動の効率がグッと上がります!

 

もちろんオフラインのトレーニングの方が効果出ますw

 

自己流で身体の歪みを作る前に是非一度プロに体を

見てもらって身体のクセや弱点を見つけるのはいかがでしょうか!?

 


それでは本日も素敵な1日をお過ごしください〜♪

曽根田 健一 

IG: @KENSONE817


池袋・赤坂にてパーソナルトレーニング受付中です‼

学術的なトレーニングをしてみたい方!

下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】

『base BODY CONDITIONING』

https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9 

【INSTARGRAM】

https://instagram.com/kensone817?igshid=85lokn0yt467

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ダイエットしたい女性にジムをオススメしない理由のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ