NEW

【解剖学】腹直筋の解説

こんにちは!

蕨・池袋で活動しているフリーランスパーソナルトレーナーのふっかです。

 

今回は

 

腹直筋

 

について解剖学的に解説していきたいと思います。

腹直筋は

”腹筋の割れている部分”

の筋肉のことをいいます。

腹直筋の基本的な情報から、正しいトレーニング方法に関しても一緒に紹介していきますので、最後まで御覧ください^^

 

腹直筋の概要

腹直筋の概要を解説します。


起始 停止 作用
腹直筋 剣状突起
第5〜7肋骨前面
恥骨結合 骨盤の後傾
肋骨の下制
腰椎の屈曲

となります。

腹直筋は度々起始と停止が逆になって表記されている参考書などもあります。
(起始が恥骨結合で、停止が剣状突起など、みたいな。)

これは種目によって起始と停止が変わってくる、というところから来ています。

クランチのような種目の場合は、剣状突起が恥骨結合の方に向かっていくので、起始が剣状突起、停止が恥骨結合となります。
しかし、レッグレイズのような種目だと剣状突起は一切動かないので、起始が恥骨結合、停止が剣状突起というようになります。

個人的にはレッグレイズは全くおすすめしないので、やらなくていいかと思います。笑
(※レッグレイズがだめな理由は記事の後半にあります)

 

腹直筋と骨盤の関係

腹直筋の概要の部分にも記載がある通り、腹直筋には
”骨盤を後傾する”
という機能があります。

ですので、腹直筋が拘縮する、もしくは腹直筋を鍛える際は基本的には骨盤を後傾していたほうが効率は良いです。

逆に普段から骨盤が後傾してしまっている方は、一度腹直筋が短縮位の状態にないか、腹直筋が拘縮していないか、をチェックすることは大切かなと思います。

 

腹筋はもともとみんな割れている!

『今年の夏こそ腹筋を割るんだ!』というお声や意気込みはよく聞くのですが、ちょっとまってくださいね。

実は

腹筋はもともとみんな割れている!

のです!

じゃなんで腹筋が割れてないように見えるの?

これは腹直筋の上にのっている体脂肪のせいです。ですので、腹筋を割りたい!と思っている方は腹筋をトレーニングするよりも適切な運動と食事管理の方がよほど大切です。

もちろん、コンテスト選手で腹筋の溝をもっとつくりたい!

という方は腹筋のトレーニングは必須ですね^^

 

YouTubeでも解説しています

腹直筋のトレーニングに関して、YouTubeでも解説しています。

ぜひ参考にしてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソナルトレーナーふっか 公式サイト

http://site-999758-3365-1845.mystrikingly.com/#home


パーソナルトレーナーふっか 公式LINE@

https://lin.ee/dYaVzi3

 

youtube ふっかchannel

https://www.youtube.com/channel/UCcSTo-nMy61O8I_dyKJ5ryw/

【解剖学】腹直筋の解説のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , , , , , , , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ