NEW

【ウォーキング】身体が軽くなるOKウォークの秘密

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

OKウォークのイベント、ワークショップ、レッスンなどで受講者からいただく声の中に「身体がとても軽くなったように感じる」「来る前よりも身体が楽になった」「教わったように体を動かしたら元気が出てきた!」といったご感想が多くあります。

実はここにOKウォークで提唱している「歩きの質を高める」効果が表れています。今回の記事では、「ただのウォーキング」を「疲労回復を促してお腹が凹み日常動作が楽になるOKウォーク」に変える秘訣をお伝えします。ポイントは2種類の筋肉です!

 

≪疲れやすいのは呼吸が浅いから?≫

私たちの身体は、「呼吸」によって酸素を血液中に取り込み全身の細胞へ送り、エネルギーを生成しています。そしてその過程で発生する二酸化炭素を排泄しています。この基本的な働きが鈍っていると、呼吸が乱れやすく疲れやすくなります。

OKウォークでは、姿勢の改善や正しく立って美しく歩くための身体作りをとても大切にしています。その結果、なんとなく骨盤が後継して背中が丸まった状態のまま5kmのウォーキングをするよりも、姿勢を改善して必要な筋肉を覚醒させて歩くOKウォークでは、同じウォーキングとは思えない変化を体感され「真の歩く効果とご自分の可能性」に驚かれます!

実はこの時、「呼吸」の質が大きく改善されています。なぜならば、「呼吸」の質は「姿勢」の良し悪しと深い関係にあるからです!

 


≪疲れやすい人は「呼吸」を見直してみましょう≫

ということで、「なんだか疲れやすい」「ウォーキングのダイエット効果を感じにくい」という人は、「呼吸」に意識を向けて、浅くなっていないか確認してみましょう。

深い呼吸を意識して、まずは3回程呼吸してみましょう。通常は深い呼吸を意識すると、自然に姿勢が良くなります。

しかし、普段から筋肉が使われておらず、深い呼吸をしようと思っても深く吸いにくいという人は、猫背姿勢のままだったりします。
そんな時は、一度グ~~っと背筋を伸ばして、首・肩・背中・胸・お腹をリラックスさせて姿勢をリセットしてから、深呼吸してみましょう。

上手くできれば、たった3回の呼吸でも身体が軽くなったり、視界が明るくなったり、心が落ち着く感覚を実感できることでしょう。

姿勢と呼吸の改善は、エネルギー代謝も良くします。継続することで、お腹周りのダイエットにも有効です。

是非、実践してみて下さい。次回は、疲れやすい人の呼吸と元気な人の呼吸はどこが違うのか?大切な筋肉はどの筋肉なのか?と言ったところを具体的に解説します。
お楽しみに。

今回の参考記事(「筋トレしようぜ!)~姿勢と酸素~)

【覚えておきたい】正しい立ち姿の基本ポイント

 

今回の記事に「いいね」と感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も深~い呼吸と共に、美しく歩きましょう!
マハロ~

Pick Up

【ウォーキング】身体が軽くなるOKウォークの秘密のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ