NEW

ヒップアップに欠かせない骨格調整

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、ヒップアップに欠かせない骨格調整について書かせて頂きます。

ヒップアップと聞くとよくお尻の筋肉を鍛えてお尻を上げましょう!

みたいなことを聞くと思いますが、果たしてお尻の筋肉を鍛えたからといってヒップアップは可能なのでしょうか?

僕の結論は、ヒップアップのためには骨格調整も必要であるです。

具体的な調整箇所は仙骨です。

仙骨とは、腰椎の下にある骨で骨盤の一種です。

この仙骨を上方向にもっていき前傾させることでお尻は上がってみえます。

これが例えば寛骨との間で仙骨がくっつきすぎてしまっていると、骨盤の動きに連なって仙骨が動いてしまい、仙骨に連なってる脊柱も動いてしまうので望ましい状態ではありません。

仙骨が立つと骨盤が後傾し、お尻が垂れて見えるので仙骨の上方方向前傾という位置にするのがヒップアップにおいて大切というのは覚えて下さい!

今回の内容は以上となります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________ 

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

Pick Up

ヒップアップに欠かせない骨格調整のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ