NEW

なぜダイエットに詳しいのに太っているのか!?

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

ダイエットに関する様々な知識を頭に詰め込み、ダイエット法などは、あなたに言われなくても「わかっている!」と、要らないプライドだけが高いおデブさん。

食べる順番を変えれば太りにくいことも知っているけれど、私にはその方法は効かない。と、本気で思っているおデブさん。

そんな万年ダイエッターさんは、あなたの周りにいませんか?


≪ダイエットジプシー≫

・自分はダイエットには成功しない人。
・決して痩せることのない人。
・仮に痩せたとしてもそれは一瞬のことで、すぐにリバウンドするようにできている。

といったセルフイメージを必死になって守っている自分。痩せないことで安心してしまう自分が隠れている。

痩せてしまったら、美味しいものを好きな時に好きなだけ食べる「ぐうたら生活」が、二度とできなくなってしまうのではないか?見えない不安に怯えて、ダイエット成功を心の底では拒んでしまう。

上記の内容にひとつでも「私かしら?」と感じた人は、この後の記事も読み続けてください。

こういった思考は、無理に消し去ろうとして焦らなくてもOKです。

 

≪人生をハッピーにする上書き方法≫

ネガティブ思考を無理に消し去ろうとしないでどうするのかと言いますと、ズバリ「上書き」するのです。
では、どんなふうに新しい思考で上書きすればいいのか?具体的な事例を5つ書き出します。


1:食べる順番を変えれば太りにくいことも知っているけれど、私にはその方法は効かない。と、本気で思っている。

→ いや、うまくいかなかったのは食べ過ぎていただけ。私にもきっと効果がある方法だから、今日から再チャレンジしよう。


2:お腹いっぱい食べないと食べた気がしない。

→ 太る人の適量はお腹いっぱい、太らない人の適量は腹八分ということに気づこう。


長くなりそうなので、後半の3つは次回公開します! 

 

≪今回のまとめ≫

ダイエットに詳しいけれど太っているとき、本当はダイエットに詳しいと思い込んでいるだけかもしれません。

もしも、きちんとしたダイエットを正しく学んでいるのに太っているときは、知識を知っているだけで終わっているかもしれません。

ダイエットの知識をつけることは、ゴールではなく行動するためのスタートです。行動することは身につけた知識を完成させる始まりの段階です。
頭で知っていても、実際にやらなければ知っていることにはなりません。

今回の記事に何かを感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も颯爽と歩いて、脳の回転を高めていきましょう!
マハロ~

なぜダイエットに詳しいのに太っているのか!?のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ