NEW

ダイエットでやりがちな間違え

【この記事のキーワード】

こんにちは、池袋でパーソナルトレーナーをしています
バンです。

本日はダイエットでやりがちな間違えをご紹介させて頂きます。

ダイエットを始めようとようとすると必ず行ってしまうことです。

・炭水化物をいきなり抜きすぎる。
・腹筋だけをやる。
・有酸素運動ばかりやってしまう。

 

・炭水化物をいきなり抜きすぎる。
炭水化物をいきなり抜いてしまうと、確かに体重は落ちます。
糖質をいろいろな臓器に運ぶ時に輸送体に乗って糖を運ぶのですが、
糖を取ると小腸でナトリウムの輸送体に乗ってさまざま細胞に運んでくれます。
糖を取らないとその輸送体が力を発揮しなくなるので、
水分が外に出てしまいますので水分と塩分が抜けて体重が落ちます。
なので1ヶ月で2〜3kg落ちるのです。

 

・腹筋ばかりやる。
ダイエットをしようとするとまず初めに気になる部分はお腹になると思います。
お腹の脂肪を落とそうとするとなるとみなさんおこなうのが
『腹筋』だと思います。
腹筋をしたところでお腹の脂肪は落ちません。
部分痩せはなかなか難しいのです。
腹筋のしすぎは腰痛の発生させてますし、腰痛を悪化させる原因になってしまいます。

 

・有酸素運動ばかりやってしまう。
有酸素運動は確かに消費カロリーは稼げるので1日の消費カロリーは減ります。
ですが、有酸素をやめてしまうとそのカロリーがなくなるので体重に変化がなくなってしまいます。
また人の体は適応能力が高いので同じことをずっとやっているとその運動に慣れてしまうので変化を出さないと体重は落ちていきません。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

🔥パーソナルトレーニング受付中🔥

男性、女性関わらず受付しております。

お問い合わせなどもお待ちしております。

料金形態


回数券4回 ¥20,000

回数券8回  ¥38,000


低価格で高品質のトレーニングを提供させて頂きます。


InstagramのDMにて『体験』と送ってください。


https://www.instagram.com/personal.2222/

 

Pick Up

ダイエットでやりがちな間違えのページです。筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ