NEW

口内炎ができた時に摂取する物は??

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、口内炎ができた時に摂取する物はについて書かせて頂きます。

口内炎ができた経験がある人が多いとは思いますが、そもそもなぜ口内炎はできるのでしょうか?

それは口の粘膜が弱まってしまうことから起因します。

栄養不足や生活習慣の乱れから弱まった粘膜が炎症を起こしたのが口内炎です。

では何を摂取すれば口内炎は改善されるのでしょうか?

それはビタミンB群です。

栄養素の中でもビタミンB群は口腔など粘膜の健康に大きく関係しています。

特にビタミンB2とB6は口内炎にとても効果的な栄養素になります。

ビタミンB6が豊富な食べ物は、かつお、まぐろ、豚肉などです。

ビタミンB2が豊富は食べ物は、豚肉、うなぎ、ぶりなどです。

食べ物で取るのが大変という方は、食品サプリも補助的に使ってみましょう。

今回の内容は以上となります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

__________________ 

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

口内炎ができた時に摂取する物は??のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ