NEW

【腰痛予防解消!】やっちゃイケない!NG姿勢”洗顔フォーム”に注意しよう

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

朝の洗顔時に“ビキッ”と、あるいは“ズキッ”と、“バキッ”と腰に稲妻が走ったことはありませんか?

「春夏秋冬一年中、油断すると危ない!」と心得て、大切な腰を守っていきましょう。
今回の記事では、洗面所で腰の負担を軽減する前傾姿勢の作り方についてお伝えします。

 

≪やっちゃイケない!NG洗顔フォーム(姿勢)≫

両足をくっつけて揃えたまま膝を伸ばした状態で、大きく背中を丸めて顔を洗うのは危険です。この姿勢では、お腹に力が入りにくく腰への負担が大きくなってしまいます。


≪身体の使い方を変えて腰への負担を減らす方法≫

それでは、どうすれば腰への負担を軽減させることができるのでしょうか?

まずは、洗面台(シンク)にしっかりと近づくことです。足元が散らかっていたり、濡れていたりして遠くから前傾して手を伸ばしたときに“バキッ”と、腰を痛めてしまった人もいらっしゃいます。無理な姿勢にならないポジションをしっかりと確保しましょう。


そして、高いところから低い洗面台に向かって背中を丸めると腰への負担が大きくなってしまうので、洗面台に合わせて自分が高さを調整します。

どういう事かと言いますと、まずは足を開きます。これだけでも、全身の形がIのラインからAのラインになって、少し低くなります。

さらに、股関節と膝を曲げて洗面台の高さに合わせます。

そこから、背中を丸めないように腹筋を活かしながら、股関節から上体を前傾させます。

これだけで、腰への負担がかなり軽減して腰痛の予防になります。

ここまで、動画で動きを確認→
【腰痛予防】やっちゃイケない!NG姿勢”洗顔フォーム”に注意しよう
身体の使い方で腰の負担を減らす方法(1:20)/アップロード日: 2020/11/13
(この動画は 2020年11月14日 9:30 に公開されます)

→ https://youtu.be/qycR-8aCrW0

 

洗顔フォーム(洗顔時の姿勢)に注意して、腰や首を痛めないように過ごしましょう。

≪次回予告≫

次回は、すでに腰が痛いときや違和感があり不安な時におすすめの3つの方法をお届けします。私が重度の腰痛を患っていた時に実際に行っていた方法なので、同じように腰痛に苦しんでいる人に少しでもお役に立てればうれしいです。


今回の記事に「いいね」と感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日もOKフォームで顔を洗って、すがすがしく歩きましょう!
マハロ~

【腰痛予防解消!】やっちゃイケない!NG姿勢”洗顔フォーム”に注意しようのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ