NEW

【肩こり&猫背解消!】疲労を解消して集中力を上げるビタミンB1

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

なんだか疲れやすい、朝から身体がだるい…、といった不定愁訴の陰にはエネルギー産生を促すビタミン・ミネラルの不足が隠れているかもしれません。

今回の記事では、しつこい疲労感&疲労が原因の肩こりや猫背を解消するために、体の中でエネルギーを生み出す働きに関与する栄養素の代表格といえる「ビタミンB1」にフォーカスします。

 

≪日本人の疲労回復ビタミンと言えばB1≫

肉体疲労・筋肉痛・関節痛(肩こり・腰痛・五十肩)・神経痛・眼精疲労・体力低下などに効くという医薬品を見ると、ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンB12などのビタミンB群が豊富に入っていることからも、「疲労回復ビタミン」という異名を持つ栄養素であることからも「ビタミンB1」が、疲労回復に必要不可欠なビタミンだということがわかります。


≪こんな時は積極的に補給!≫

・食欲がない
・集中力や記憶力の低下
・疲れやすい
・憂鬱なことが多い
・甘いものを摂り過ぎた
・胃腸の調子が悪い
・ハードに活動している

他に、疲労が原因の筋肉痛や神経痛の解消にも「ビタミンB1」をしっかりと補給しましょう。また、お酒の好きな人は、アルコールの分解を助けるためにも「ビタミンB1」をしっかり補給したいですね。

 

≪今さら脚気(かっけ)?≫

脚気は過去の病気だと思っていませんか?
雑穀から白米へと変化し始めた江戸時代に大流行したのが「江戸わずらい」=脚気(多発性神経炎)です。昭和初期まで国民病としてたくさんの死者を出したビタミンB1の欠乏症。

ビタミンB1が豊富な肉を食べる習慣がなかった日本人は、精白米が主食に変わった結果(米ぬかに多く含まれるビタミンB1が排除されたため)ビタミンB1欠乏症(食欲不振・倦怠感・手足のむくみやしびれ)に苦しみました。

現代でも無理なダイエットや食生活の乱れによるビタミンB1の摂取不足、ストレスや喫煙による損失などにより脚気にかかる人もいます。


≪ビタミンB1(チアミン)≫

そんな大切な栄養素「ビタミンB1」は、豚赤身肉・ウナギ・ブリ・玄米などの穀類・枝豆などの豆類・ナッツなどの食品に含まれています。

中でもダントツにビタミンB1を多く含むのが豚肉です。豚肉は牛肉の≒10倍ビタミンB1を含んでいます。

さらに豚肉は、B1の他にもA・B2・ナイアシン・E・鉄・リン・カリウム・コラーゲンなども含む優れものです。特にヒレやモモは、他の部位よりもカロリーが低くビタミンB1が豊富なのでダイエット中にもOKなお肉です。


≪ビタミンB1の主な働きは?≫

・体内で酵素と協力しながら糖質をエネルギーに変換する働き
・エネルギーを燃焼させるクエン酸回路の働きに直接かかわる栄養素でもあります
・疲労回復に有効(不足すると疲れがたまります)
・糖質を分解す働きを持つビタミンB1は、糖質摂取の多い日本人に欠かせない栄養素
・脳や神経にも関与している(中枢神経や末梢神経を正常な状態に保つ働き)


以上、今回の記事では、肩こりや猫背の原因にもなる疲労を解消するために欠かせない栄養素の代表格「ビタミンB1」にフォーカスしてみました。

必要性を感じた人は、B1豊富な食材を積極的に摂るようにしてみましょう!

次回は、「ビタミンB1」が不足したときに表れる症状と、摂っているつもりで不足してしまう落とし穴、積極的に補うことのメリットを伝えします。お見逃しなく!

今回の記事に「いいね」と感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日もビタミンB1をしっかりと摂取して、元気に歩きましょう!
マハロ~

Pick Up

【肩こり&猫背解消!】疲労を解消して集中力を上げるビタミンB1のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ