NEW

糖分の過剰摂取は体に悪影響!

【この記事のキーワード】

, ,

 こんにちは! パーソナルトレーナーの美智子です

 本日は『糖分の過剰摂取が引き起こす、体への悪影響』についてお話します。

 甘いものをたくさん食べると、糖分を消化するためにビタミンB群やカルシウムも大量に必要になってきます。

 そのため、身体に様々な悪影響を引き起こす原因になります。

 

ビタミンやミネラルが不足すると、どんな影響が起こるのか?

・うつ状態
・冷え症
・疲労感
・倦怠感
・口内炎
・貧血

●うつ病 

 脳神経に関わりエネルギーを作る際に必要な栄養素が、ビタミンB1です。

 糖分を大量に摂取する事でビタミンB1が不足し、脳神経がエネルギー不足になり、気持ちが不安定になりやすく、イライラ、うつ症状につながりやすくなります。

 

●冷え性

 体内のミネラルやビタミンが日常的に不足状態になると、ブドウ糖がエネルギーに変化しにくくなり、体温が上がらずに低体温を招きます。

 また、体が冷えることによって便秘や、免疫力が落ちて風邪をひきやすくなったりすることも考えられます。

 

●骨粗しょう症

 骨粗しょう症は高齢者に多い病気だと思われがちですが、砂糖の過剰摂取を続けることで、カルシウム不足になり、カルシウムが骨から溶け出し、若くても骨粗鬆症になる恐れがあります。

 

●老化を進行させる

 糖化とは、体の中で糖が蓄積された状態のことです。

 糖分を過剰に摂取すると余分な糖が身体の中でタンパク質と結びつき、そのタンパク質が変性してAGEs(糖化最終生成物)という名の老化物質を生成します。


●AGEsの蓄積よって引き起こされる症状

 AGEsは肌や髪、骨など全身に蓄積し、老化を進行させます。肌の弾力が失われ、肌がたるみ、くすみなど。

 糖分はダイエットの敵であるだけでなく、このように体の不調につながる恐れがあります。

 痩せた太っただけでなく、身体の内側から綺麗にしていきませんか?

 全力でサポートしていきます!

 パーソナルトレーニング体験のお問い合わせはこちらから

★HP★
https://peraichi.com/landing_pages/view/michiron

★インスタグラム★
https://instagram.com/michhi1024

★LINE@★
https://line.me/R/ti/p/%40023kbkhx

Pick Up

糖分の過剰摂取は体に悪影響!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ