NEW

【腰痛を再発させる!キケンMax「危ない姿勢」とは?】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超え・メディア出演3500本超えの
姿勢改善ダイエットの専門家☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

あなたは次のような言葉を耳にしたことはありませんか?

「水滴石穿/すいてきせきせん」
一滴の水も同じ位置に落ち続ければ、いつかは石に穴をあけることができる

「涓滴岩を穿つ/けんてきいわをうがつ」
わずかな水のしずくでも、絶えず落ちていれば岩に穴をあける

「雨垂れ石を穿つ/あまだれいしをうがつ」
雨垂れのような小さな滴でも、長い間同じ所に落ち続ければ、硬い石に穴をあけることさえある


いずれも、小さな努力でも続けることで大きな結果を生むという意味を含んでいます。
これは、まさに私たちの姿勢や歩き方に関してもあてはまります。そして腰痛の発症に関しても同様です。

 


≪自らのライフスタイルが腰痛を作っている?≫

姿勢が多少前傾して背中が丸まっていても、脚を組んで座っていても、頬杖をついていても、肩で風を切って歩いていても、直ちに体調不良を起こすことはまずありません。

しかし、そのような姿勢を長時間続けていくと、体の歪みや腰痛・肩こり・頭痛などの不調を引き起こすことがあります。

腰痛を再発させないためには、どんな姿勢の時に腰への負荷が大きくなるのか?逆に軽減させることができるのかを知っておくことが大切です。

 

上記の資料をみて、腰の椎間板にかかる負荷の違いをしっかりと記憶しておきましょう。

次回は、人体の生命線ともいえる「脊柱と椎間板」について簡潔にお届けします。
お楽しみに。


今回の記事に「いいね」と感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も姿勢に気をつけて、美しく歩きましょう!
マハロ~

Pick Up

【腰痛を再発させる!キケンMax「危ない姿勢」とは?】のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ