NEW

腸内環境を悪化させるもの!!

【この記事のキーワード】

,

こんにちは、池袋でパーソナルトレーナーをしております、
ばんと言います。

本日は腸内環境についてご紹介させて頂きます。

その中でも腸内環境を悪化させてしまう食べ物を紹介させて頂きます。

テーマ
・腸内はどんな役割があるのか
・腸内環境を悪化させてしまう食べ物

・腸内はどんな役割があるのか
腸内には他の臓器でも行われるが消化と吸収と代謝が行われているので腸内環境が良くないといくらいいものを少し食べてもなかなか効果は出にくくなります。

・腸内環境を悪化させてしまう食べ物
グルテン、カゼイン、人工甘味料、食品添加物などになります。

・グルテン
グルテンとはグリアジンとグルテニンが水を吸収して網目状に繋がったものをでして、
小麦やライ麦などの穀物のタンパク質の一種です。
グルテンは消化がしづらいタンパク質になりまして、消化と吸収ができにくく上皮細胞の間に未消化物が入り、不調を起こしてしまいます。

・カゼイン
カゼインは牛乳やチーズなどに含まれるタンパク質でして、牛乳のタンパク質の80%を占めています。
カゼインを頻繁に取ると未消化物が多くなり、腸の炎症を招くことああります。

・人工甘味料
人工甘味料は有益な腸内細菌が減少するや腸内細菌叢に悪影響を起こす研究があり、インスリンの抵抗性も無くなるので肥満の原因んなったりします。

 

・食品添加物
食品添加物も同じで腸内細菌叢に悪影響を及ぼす可能性がありますが、多くの人工甘味料同様で多くの食品に含まれているので0にすることは難しいと思いますが、なるべく自炊を心がけてくれれば減ってくると思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

🔥パーソナルトレーニング受付中🔥

男性、女性関わらず受付しております。

お問い合わせなどもお待ちしております。

料金形態


回数券4回 ¥20,000

回数券8回  ¥38,000


低価格で高品質のトレーニングを提供させて頂きます。


InstagramのDMにて『体験』と送ってください。


https://www.instagram.com/personal.2222/

腸内環境を悪化させるもの!!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ