NEW

ベンチプレスのオススメバリエーション3選

 こんにちは。bodysupport Re:Life代表のパーソナルトレーナー兼フィットネスインストラクターの馬場です。

 今日はベンチプレスのオススメバリエーション3選をご紹介します。

 

1、ダンベルベンチプレス

 通常のオリンピックバーのベンチプレスよりも可動域が増すので、運動効果が高くなります。

 ただし、可動域が高くなる分、関節への負担も大きくなるので、肩周りが硬い方は気をつけてください

 

2、ダンベルフライ

 こちらはストレッチ種目として取り入れます。大胸筋の遠心性の筋収縮を感じて行いましょう。

 ベンチ台よりも肘を下げることで、効果が増します。

 

3、エキセントリックベンチプレス

 通常のベンチプレスを胸に下ろすときに5秒ほど時間をかけて下ろしていきます。

 ゆっくり下ろすことで大胸筋への筋収縮がさらに高まり、低重量でも充分に効果が得られます。

 挙げる時は素早く挙げましょう。

 

4、まとめ

 ということで、今日はベンチプレスのバリエーションのオススメ3選を書きました。

 これ以外にも様々なバリエーションがありますので、ぜひ試してみてください。

馬場 優人(Yuto Baba)
「bodysupport Re:Life」代表。パーソナルトレーナー兼フィットネスインストラクター。「過去とイマと未来をつなぐ」を理念として、身体だけでなく一人一人の人生をサポートしていきます。
LINE

note

ベンチプレスのオススメバリエーション3選のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ