NEW

痩せない人が意外と見落としがちな〇〇!

【この記事のキーワード】

皆さんこんにちは!
パーソナルトレーナーの和希です

今回は
痩せない人が意外と見落としがちな〇〇
について話していきます


皆さん水って1日にどのぐらい飲んでいるのか意識して過ごした事はありますか?
実は痩せにくい人に限って水を飲んでいないケースが意外と多々あります。
今回はそんな水についてお話ししていきます。


▶︎1,水について
結論
水は痩せるために必要だから飲め!

なぜなら?
体の約60%も占める水には大きく2つの役割があるからです。

①物質の溶解物質の溶解酸素や栄養素を体内に運搬する
水は物を溶かす天才です。
皆さんも経験ありますよね?
水に砂糖入れて混ぜたら砂糖は塊ではなくなります。
体の中でも同じ事が起きています
摂取した栄養や成分を血液の中に溶かして細胞まで運搬しています。
この時溶かすのも運搬する血液に必要なものは水です。

②体温の調整などを担う
水には汗が蒸発する時に水を奪う性質があります
だから水は痩せるために必要という事がわかります!


不足すると?
①上記の役割が果たせなくなる
つまりは?
代謝の低下を招きどうも痩せにくい体になってしまう。


過剰にとりすぎると?
①水中毒になる
水は飲みすぎたら命を落とすって聞いた事ありますよね?
「希釈性低ナトリウム血症」という状態になります。
だから熱中症予防時に一緒に塩分も摂取してくださいって言われるんですよね。

血液中のナトリウム濃度が低下して電解質のバランスが崩れる事で、
・軽症
めまい 頭痛 頻尿 疲労感 浮腫など
・重症
呼吸困難 意識障害 嘔吐 絶命


どのぐらいでのみすぎ?
これは血液中のナトリウム濃度によるので
短時間で多量が危険です。
代謝や腎機能に疾患がなければ
1時間に1リットル程度であれば、水中毒になる事はまずないです。

改めて水と向き合ってみてくださいね😊


●他のSNSはコチラ!


・インスタグラムはコチラ!
・初心者ダイエットのためのNOTEはコチラ!



痩せない人が意外と見落としがちな〇〇!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ