NEW

POF法とは??

みなさんこんにちは!
パーソナルトレーナーのアライカズホです!
今回は『POF法とは??』です!

POFとは・・・「Position Of Flexion」の頭文字からなっております。
直訳では「屈曲の位置」という意味になります。

筋力トレーニングの種目を
ミッドレンジ種目・・・中間位で1番負荷がかかる
ストレッチ種目・・・伸展時に1番負荷がかかる
コンストラクト種目・・・収縮時に1番負荷がかかる
の3つに分類し、1つの筋肉に対して3種類の種目を行うことで、様々な刺激を筋肉に与えることが出来ます!

POD法を用いる事で、IGF-1(インスリン様成長因子)とは、肝臓や筋肉で作られる細胞を成長させることが出来ます!簡単に言えば筋肥大を起こす物質です。

それぞれの特徴

ミッドレンジ種目の特徴は、
動作時に補助筋が動員されやすいことにより、高重量が扱いやすいためより大きな負荷がかけられることです。

 

ストレッチ種目の特徴は、ネガティブ動作を意識し筋肉を強く引き伸ばすことによって、筋繊維に大きな負荷をかけることができます。

 

コンストラクト種目の特徴は、ミッドレンジ種目と同じく高重量を扱うことができるまず。最大収縮時には血流を遮断するほどの負荷がかかるため、疲労物質が蓄積しやすくパンプアップ効果も期待できる点です。

流れとしては

ミッドレンジ種目

→最大筋力向上
ストレッチ種目

→筋繊維に負荷を与える
コンストラクト種目
→パンプアップさせる
の順が理想的です!

 

いかがでしたでしょうか?
なにかご質問等ございましたら下記までご連絡ください😊
自己HP:https://www.kazufitness.com
Instagramにてトレーニング動画公開中:http://instagram.com/arai__fitness
Twitterにて超有益情報発信中:https://twitter.com/arai_fitness
LINE @ご質問等はこちらにて受付中:https://lin.ee/sTESdxQb

POF法とは??のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ