NEW

習慣化を得るためにまず自分の欲求を理解する

【この記事のキーワード】

どうもこんにちは!
パーソナルトレーナーの和希です!

今回は
習慣化を得るためにまず自分の欲求を理解する
についてお話し知っていきます。

運動習慣や食事のコントロールなどを習慣的に行えるようにするためには
皆さんの心の中にある2つの欲求を知らなければいけません。
一つ目は
「楽して生きたい」という欲求です。
これには食欲、睡眠欲、性欲の三大欲求の他私利私欲のための欲求なども該当します。
二つ目が
「充実して生きたい」という欲求です。
自己実現や自己成長、価値創造欲や社会調和欲などが該当します。

運動習慣などを身につけようとした時に必ずこの2つの欲求が
自分の中で対立します。
運動して理想の自分の!1日10分でもやれば変われるじゃん!!!
なんて自分自身に満足して充実して過ごそうとする一方で
いや。今日は疲れてるし明日からやろう。人生はまだまだ長い!
なんて言いながらどんどんどんどん楽になれるような欲求を得ようとする自分がいるわけです。

そこでやはり
楽して生きたい!
が勝ってしまうと習慣は続きませんね。
頭の中では
今すぐ準備してジムに入ってダンベルを握りしめなきゃ!
とやった方が良いと理解していても楽して生きたいが勝った瞬間には
全て未来の自分に投げてしまうのです。

楽して生きたい人の頭の中は
・めんどくさい事はしない
・自分のせいにしたくない
・新しい事は辞めておきたい
などなど。
その結果、
・他責思考・
・指示待ち
・トラブル処理が後回し など


こうしてみてみると
他者に期待して自分がやらなくても誰かやってくれるだろう。
できなかったら人や環境のせいと考え、自分で考えて行動しようとしません。

逆に
充実して生きたい人にお頭の中は
・達成するためならめんどくさくてもやりたい
・責任ある仕事がしたい
・新しい事にチャレンジしたい など
その結果、
・自分が責任取る
・指示がなくても自分で考えて行動する
・トラブル処理が早い


これでわかるのは充実追求思考の人は自分に期待つまり自立して
生きている事が分かります。

人は何も意識せずに過ごしていると
いかに楽して生きていけるかにどんどん流されてしまいます。
そりゃその方がいいですもんね!
でもやはりそれではもちろん習慣を身につけることからは
どんどん離れてしまいます。

今より素敵な自分を目指して、さらに充実するためにどうすべきか。
まずは習慣化を得るためにまず自分の欲求を理解する所からですね😊

 

●他のSNSはコチラ!
・インスタグラムはコチラ!

https://instagram.com/positive___chang1?igshid=eabxm278u442

・初心者ダイエットのためのNOTEはコチラ!
https://note.com/asitamopozi/magazines

Pick Up

習慣化を得るためにまず自分の欲求を理解するのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ