NEW

肘関節のストレッチ~上腕版~

 

みなさん、こんにちは!

パーソナルトレーナーの坂口です。

上腕前面のストレッチ

伸びる筋=上腕二頭筋

両腕を側方に開いた水平外転位で、上腕二頭筋を伸ばすストレッチ。両腕を同時に伸ばすことができるが、伸ばす強度はやや軽めになる。

背筋を伸ばし、手の平を上に向けて、両腕を水平に伸ばす。

両腕の力こぶを上に向けたまま、手の平を下に向ける。前腕部を内側へひねりな   がら、上腕部を外側にひねる意識で行うと上腕二頭筋が伸びる。

 

~強く伸ばしたい人向け~

机や台を使うと上腕二頭筋を強く伸ばせる。力こぶを上に向けたまま、手の平を下に向け、その手を机につく。そこから上体を沈め、腕を後方に振っていく。

 

上腕後面のストレッチ

伸びる筋=上腕三頭筋

腕を高く上げ、肩関節を外転させた状態で肘を深く曲げる。二関節筋である上腕三頭筋の長頭もしっかりストレッチできる。

片腕を頭上に上げ、肘を深く曲げる。もう片方の手で肘を持って横に引く。硬い人は肘を持つだけでもOK。

 

~強く伸ばしたい人向け~

壁を使うことで上腕二頭筋をさらに強くストレッチできる。腕を上げて肘を上げて肘を曲げた状態のまま壁に寄りかかり、壁に接地した上腕部に体重をかけて、肘を頭の後方に振っていく。

肘関節のストレッチ~上腕版~のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ