NEW

あなたが不安に感じやすいのは必然的?

【この記事のキーワード】

こんにちは!
パーソナルトレーナーの和希です

今回は
あなたが不安に感じやすいのは必然的?
についてお話ししていきます。


実は日本は世界一不安になりやすい民族だという説があります。

日本人には不安遺伝子と言われる
「セロトニン・トランスポーターSS型」
持っている人が多いからです。
ちなみに他に2種類存在していて
LL型は前向きな人が多くSL型はちょうど中間のイメージです。

この遺伝子は脳内神経物質であるセロトニンのの量を調整してくれます。
セロトニンは幸せホルモンと言われ人の感情に影響を与える働きがあります。
なので不足すると情緒が安定しなくなったり、精神的に支障をきたしてしまいます。

実は日本人の65%が不安を感じやすいと言われるこの
セロトニン・トランスポーターSS型なんです。
ちなみにアメリカだとまずか19%。
アメリカのLL型は32%で日本のLL型は3,2%。
100人に3人ぐらいしかポジティブな人っていないんですね。
僕は間違いなくこの3,2%の1人です笑

この統計からも日本人が不安を抱きやすいというのもサービス面からも想像ができます。
相手に対して不安を抱くからこそきめ細かい接客ができるのです。
そんな日本だからこそ逆に海外に行くとちょっと雑に感じますよね。
なので世界一不安になりやすい民族だからと言ってもちろんデメリットだけでは
ないですが、このストレス社会の中だとどうしても生きづらさは感じってしまいがち。

でもまずはそもそも遺伝子レベルで
不安を感じやすいんだと、不安を感じやすいのは必然的なんだと、
認知することが大切です。

そう思えるだけでも自分を責めたりする事って減りますからね!

●他のSNSはコチラ!

・インスタグラムはコチラ!
https://instagram.com/positive___chang1?igshid=eabxm278u442
・初心者ダイエットのためのNOTEはコチラ!
https://note.com/asitamopozi/magazines


あなたが不安に感じやすいのは必然的?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ