NEW

自分の意思の弱さに嘆く前に考えるべき事

【この記事のキーワード】

どうもこんにちは!
パーソナルトレーナーの和希です

ダイエットを試みて行動してみたものの、運動に食事に生活習慣やら行うべき事が多すぎて自分は意思が弱いんだ。。。なんて自暴自棄になってしまった経験がありますか?
そんな経験があるあなたに朗報です。
実は行動は意思力ではなく習慣が作っているから自分の意思の弱さに嘆く必要はないんです!!

なので今回は
自分の意思の弱さに嘆く前に考えるべき事
についてお話ししていきます。

アメリカのとある大学で行われた実験に
被験者がどこにいるのか何をしているのかがわかる装置をつけて100日間生活してもらうという実験があります。
この実験では1日のうちいつどこに行くのか、いつ仕事するのか、寝ているのか起きているのかなどその人がどういう行動をとりどんな1日を送っているのか観察していきました。

すると驚くことに習慣による行動は90%以上もある事がわかったのです。
となると自分で考えて行動するのは全体の10%以下。
つまり意思の弱さが関係しているのはたかが10%なのです。

実際に人がとる行動の中身は少しづつ違いますが、
どの時間にどんな事をするのかなども習慣に基づいた行動なのです。
普段自分の意思で決定し行動していると思ったら実は習慣に支配されていて
自動思考で行動していたとなると考えるべきは意思の弱さではなく日々の習慣を
考えるべきだとここからわかります。

またデータが集まるとお店に行った時に何を買うのか、何を選ぶのか、何秒以上考えたらいつもと違う物を選ぶかなどを事前に予測できるようになるみたいです。

いかに習慣に人間が支配されているかが分かりますね!
だからあなたが何か始めた時に意思が弱いだなんて自分を責める必要なないのです。
考えるべきポイントはそこではありません。


●他のSNSはコチラ!


・インスタグラムはコチラ!
https://instagram.com/positive___chang1?igshid=eabxm278u442
・初心者ダイエットのためのNOTEはコチラ!
https://note.com/asitamopozi/magazines

Pick Up

自分の意思の弱さに嘆く前に考えるべき事のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ