NEW

トレーニングをがむしゃらにやり過ぎてませんか?

【この記事のキーワード】

 こんにちは。bodysupport Re:Life代表のパーソナルトレーナー兼フィットネスインストラクターの馬場です。

 本日のお題は「トレーニングをがむしゃらにやり過ぎてませんか?」っていうお話です。

「結果を出したい」「早く痩せたい」という焦りから、毎日頑張っている方を見かけます。

 …が!! それが落とし穴になるかもしれません。

 

こんな症状はオーバートレーニングかも!?

・疲労がずっと抜けない
・安静時心拍数がいつもより高い
・安静時に常に喉が渇く
・筋肉痛が数日続いている
・上手く寝れない
・いつも挙げている重さが上がらない
・いきなり喘息になった

 などといった症状が1つでも当てはまる場合はオーバートレーニングを疑いましょう。

 要は運動やり過ぎ、という事です。これは、男女関係なく起こり得ます。

 身体の成長をさせるには当然運動による負荷が必要ですが、負荷をかけ過ぎる(毎日運動することも負荷をかけすぎるという事です)のは、逆効果になってしまう可能性もあります。

 ただ、ご年配の方で、毎日決まったルーティンで運動をされる方にとってはそれが当たり前のことなので、問題はないかと思います。

 

大切なの十分な休息と栄養

 そして、十分な休息と栄養がなければ、ただ休んでも身体の疲労は取れません。

 質のいい睡眠と体に良い食事を摂る事で身体は成長するし、疲労回復にもなります。

 体重が落ちないからと焦って毎日運動している方もいらっしゃると思います。

 ダイエット目的で運動するなら、週に多くて3回くらいでも十分体重は落ちます。食事のコントロールがほとんどですからね。

 ボディメイクでも週3回やれば十分。

 ボディビルダーみたいな体にしたいと思ったら話は別ですが…。

 

馬場 優人(Yuto Baba)
「bodysupport Re:Life」代表。パーソナルトレーナー兼フィットネスインストラクター。「過去とイマと未来をつなぐ」を理念として、身体だけでなく一人一人の人生をサポートしていきます。
LINE

note

トレーニングをがむしゃらにやり過ぎてませんか?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ