NEW

私の指曲がっています…「突き指」の対処法1

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超えの姿勢改善ダイエットの専門家
☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

ドッジボール・バレーボール・バスケットボール・ハンドボール・サッカー・野球などの球技をはじめとして、さまざまなスポーツや格闘技などで多くの人が経験する「突き指」

今回から、指をズゴッとやってしまった時の処置の手順を3回のシリーズで解説します。


≪指が曲がった!…、突き指とは?≫

まず、「突き指」とは、指の関節組織の損傷の総称のひとつで、関節に腫れや痛み、指が曲がって変形、指が伸ばせないなどの症状が起きた状態です。

身体の末端の小さな指先のことなので、ついつい「たかが突き指」「ほっときゃ治る」と、放置しがちです。特に昭和生まれの人間は、思い当たる節がありませんか?(私はそのひとりでした…)

ごく軽症のケースでは、大事に至らず治っていくこともありますが、甘く見てケアを怠ると指の変形や動きの悪さなどの後遺症を残してしまうこともあります。

ちなみに、今回の記事のタイトルにもありますが、実際に私の指は曲がっています。(「指立て伏せ=手の指で行う腕立て伏せ」を成長期にやり過ぎたせいかもしれませんが、記憶の限りでは、中指(第三指)の突き指以降にその指だけ変形しています)

 

 

≪指の変形≫

一般的に「突き指」による指の変形と言えば、腱性マレット指(腱性槌指/つちゆび=骨と腱がはがれた状態)や、骨性マレット指(骨性槌指/つちゆび=剥離骨折)が起きて指が曲がる(自力で指が伸ばせなくなる)ケガですが、私の中指は前後ではなく横に曲がっています…( ;∀;)。

 

≪「突き指」しやすい指の関節とは?≫

手の指先から最初の関節で、「末節骨」と「中節骨」をつなぐ第一関節を医学用語では、DIP関節(Distal interphalangeal joint)、指先から2番目の関節(親指には無い)第二関節をPIP関節(Proximal interphalangeal joint)と呼びます。

ちなみに私の「突き指」による指の変形は、この第二関節部分でした。


≪次回予告≫

ということで、今回は指の変形や「突き指」の特徴を簡単にお伝えしました。次回は、「突き指」をしたときに大切な応急処置のポイントを解説します。


今回の記事に「いいね」と感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどでシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も指先まで美しく、優雅に歩きましょう!
マハロ~

Pick Up

私の指曲がっています…「突き指」の対処法1のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ