NEW

忙しい会社員トレーニーこそ朝活するべし!【メリット編】後編

【この記事のキーワード】

こんにちは!

パーソナルトレーナーのせりです!

 

僕は、一般企業で会社員もやっていて、今まではトレーニングは仕事終わりの夜に行っていましたが、今月から朝トレに変えました。

 

朝は時間も限られるし、身体も温まってないし、どうなの?

って思っていましたが、もう僕は夜トレには戻れないくらい朝トレにハマってます。笑

 

そんな朝トレの僕が感じたメリットをご紹介いたします。

 

①睡眠の質向上

②シャキッとした状態で出社できる

③ジムが空いてる

④集中力UP

⑤トレや睡眠の時間を優先的に確保できる

 

こちらは後編になりますので、④と⑤について解説致します。

①~③は前編をご覧ください。

 

④集中力UP!

これにはいくつか理由があります。

・疲労がない状態でトレーニングをスタートできる

→これはそのままですが、夜トレの場合は仕事の疲労がある状態からトレーニングがスタートしますが、朝トレは疲労がないため集中できます!

 

・締め切り効果で無駄な時間をなくせる

→夜だとついダラダラしてトレーニングしてしまうことはありませんか?

朝は時間が限られているため、ダラダラする時間をほとんど作らず、集中してサクサクとトレーニングを行えます。

 

・カフェインを摂取できる

→これはかなり重要です。夜トレの場合は、カフェインを摂取してしまうと睡眠に影響がありますが、朝はそれがないため毎回カフェインを摂取できます。

カフェインの効果としては、トレの集中力アップ、脂肪燃焼効果アップ、筋合成の促進などの効果が期待できます。

特に、脚トレの場合はカフェインによるトレーニング効果の向上がより期待できるという論文があるため、摂取必須です。

 

続いて、

⑤トレや睡眠の時間を優先的に確保できるについてです

夜トレの場合、仕事で残業があるとトレーニング時間を確保できなかったり、疲労でダラダラトレーニングしていまい、ついつい睡眠時間が確保できないということがありますよね。

朝トレの場合、睡眠時間とトレーニング時間はスケジュールを逆算して優先的に確保できるため、効率よくトレーンングできます!

 

 

このように、メリットしかない朝トレ、ぜひ取り入れてみてください!

 

パーソナルに関するお問い合わせは下記SNSのDMよりお待ちしております!

【SNS】
Twitter
@mr_chicken_leg
Instagram
serifit_0706

 

Pick Up

忙しい会社員トレーニーこそ朝活するべし!【メリット編】後編のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ