NEW

冬に効率的にダイエットするためには?

【この記事のキーワード】

,

「冬は寒いから、汗もかきにくいし、体重も落ちにくいのでは?」

 このように考えている方は、意外と多いのではないでしょうか。

 実は、そんなことはありません!

 一説によると、寒さへの体温調整、身体を温めようとするエネルギーから、冬の方が代謝が上がるという見解もあるほどです。

 そんなベストシーズン、【効率的に】ダイエットするにはどうしたらいいのでしょうか?

 食事制限?

 激しい運動?

 長めの有酸素運動?

 どれも、もちろん効果は出ると思いますが、【効率よく】となると、一番は…

 筋肉をつけること

 これに尽きます。

 身体の筋肉量を増やすことに意識を集中させていきましょう!

 正しいフォーム、いい筋トレをしていると、例えば、1ヶ月の測定で体形、見た目はそこまで変わらずとも、筋肉量に変化が見られることはあります。

 軽い重さで、回数を多めを意識してトレーニングしていってください。 

 これなら、腕や脚が筋肉によって太くなることはありません。

 この方法がなぜ効率がいいかと言うと、一度ついた筋肉は、基本的に最低限の運動習慣さえあればなかなか落ちにくいですし、1日の基礎代謝は確実に上がり、たとえ1日50カロリーの差であったとしても、1年では1万8,250カロリーの差になってくれるわけです。

 不動産所有などの、不労所得のようなものですね(笑)。

 筋肉の不労所得…最高です!

 ジムなどで測定の機会があると、体脂肪や脂肪量などに目が行きがちですが、ぜひ筋肉量も意識していってみて下さい!

冬に効率的にダイエットするためには?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ