NEW

【効率よく「筋肉率」を増やして体温を上げる3つの方法】

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 講師歴30年超えの姿勢改善ダイエットの専門家
☆ウォーキングプロデューサーOK和男です!

前回の記事では、寒さと乾燥から身を守る理想の「筋肉率」の求め方をご紹介しました。そして今回は予定通り、効率よく「筋肉率」を増やして体温を上げる3つの方法を解説します。

 

≪効率よく筋肉率を増やして体温を上げる3つの方法≫

私たちの身体は、健康的な体温(36.5~37.1度)の時に、細胞や組織が適正に働きやすくなります。その結果、心身のダメージを回復させて、健やかな身体をつくるも上がります。

元氣な身体を育むために、効率よく筋肉率を増やして、「体温」を高めていきましょう。


1:大きな筋肉
「効率的に」ということなので、まずは大臀筋・太もも(大腿四頭筋・ハムストリング)・大胸筋・広背筋・下腿三頭筋(腓腹筋・ヒラメ筋)などの大きな筋肉から鍛えるとOKです。
中でも大臀筋と太ももの筋肉を同時に鍛えられるスクワットがおすすめです。(文末にランジ&ブルガリアンスクワットの参考動画をリンクしました)


2:材料補給
筋肉の材料となるタンパク質をしっかりと摂りましょう。1食でたっぷりと食べられないという小食の人は、1日3回の食事を1日5回に分散することで胃や腸の負担を減らして吸収率を上げましょう。(文末に朝食にタンパク質を摂るとOKですよ~という参考動画をリンクしました)


3:ストレス対策
私たちの身体は、ストレス反応によっても体温が下がることがあります。ストレスを緩和する成分「GABA(ギャバ)/アミノ酸の一種」を含む食品(発芽玄米・蕎麦・トマト・なす・じゃがいも・かぼちゃ・アスパラガス・キムチ・甘酒・メロン・バナナ・ココア・チョコレート)などで予防しましょう。

「GABA(γアミノ酪酸)」に期待される効果は、イライラを鎮めるリラックス効果、ストレスの緩和、安眠、血圧降下作用、成長ホルモンの分泌促進、集中力アップなどがあります。


最新テクノロジーの詰まったダウンジャケットもOKですが、筋肉たっぷりの美ボディづくりを忘れないように本日も“筋トレしようぜ!”


≪今回の参考動画≫

朝食にタンパク質を摂って痩せる! 体温アップ・脳と筋肉の目覚め 体内時計リセット

 

【美尻トレ】美尻筋に効くランジ&ブルガリアンスクワットで歩行力UP

今回の記事に「いいね」と感じたら、ぜひtwitter・facebook・ブログなどで、この記事のアドレスをシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!
 
 
このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
OK和男の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは、本日も効率よく筋肉率を増やして、温かい身体を作りましょう!
マハロ~

【効率よく「筋肉率」を増やして体温を上げる3つの方法】のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ