NEW

筋肉を付けたければビタミンを取れ!

【この記事のキーワード】

,

 こんにちは!パーソナルトレーナーの阿部です!

 本日のお話は、筋肉とビタミンの関係についてです。

 皆さんが筋肉を付ける為に心掛けていることは何ですか?

 睡眠時間を気にしたり、1日のタンパク質量を計算したり、筋トレを行う頻度を気にしたりする方がほとんどだと思います。

 そんな中、実はビタミンが筋肉合成にかなり強く関与しているんです。

 まず初めに、ビタミンといったら何を思い浮かべますか??

ビタミンC?
ビタミンA?

 このように、皆さんが思い浮かべるものは「ビタミン〇〇」と名前がついているものだと思います。

 今回お話ししたいのは、筋肉の合成に関与するビタミンですから、そのビタミンの中でも厳選されたものになる訳です。

 ビタミンの基礎的なものとして、大きく2つの種類に大別されます。

 これは水溶性ビタミン脂溶性ビタミンです。

 水溶性とは水に溶けるビタミンのことで、過剰に摂取しても水に溶け、尿として排出されるので問題ありません。

 一方、脂溶性ビタミンは水には溶けないので、過剰に摂取すると大問題となります。

 今回注目してもらいたいのは水溶性ビタミンの方です。

 実は、この水溶性ビタミンが筋肉の合成に関与しているのです。

 水溶性ビタミンは、ビタミンB群ビタミンCが分類されます。

 その中でも、筋合成と関係深いのが、ビタミンB群です!

 ビタミンB群は8種類あります。

・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンB12
・ナイアシン
・パントテン酸
・葉酸
・ビオチン

 この8つのビタミンB群はそれぞれ個性的な作用を身体にもたらしていますが、一番メインで身体に与える作用は代謝機能です。

 代謝機能とは、摂取した栄養を分解処理する事だと思ってください。

 例えば、タンパク質を摂取したところでそれを上手く処理出来なければ、タンパク質は筋肉を合成する事は出来ません。

 ですので、どれだけ栄養価の高い栄養素を食事から摂取しても、それを使ってくれる代謝機能が低下していたら意味がありません。

 ぜひ皆さんも、タンパク質や糖質、脂質を摂取するだけでなく、プラスαでビタミンB群の摂取を心がけて下さい。

阿部 陸/Abe Riku
フリーのパーソナルトレーナーとして活動中!累計1000人以上のお客様を指導/筋トレダイエット初心者の味方初心者マーク/座右の銘右指差し『筋肉は最高のお洒落である』/寝ている間も筋肉の事を考えている”筋肉マニア”です。
Twitter @AbeRiku1

筋肉を付けたければビタミンを取れ!のページです。筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ