NEW

睡眠はトレーニングの大敵が潜む!?寝起きに起こる身体の異常

いや、普通

『トレーニングや健康管理において睡眠は必須やろ』

そりゃそうです!8hour sleepingはめっちゃ大事っす!

でも8時間寝っ転がっているってことは

8時間重力に逆らう筋肉は使わないし

8時間は動かさない関節があると言うことです。

 

寝起きにHIITや激しい筋トレって実はめちゃくちゃリスキーなんですよね!

もちろんウォーミングアップできればいいのかもしれませんが、

一般の方はどのぐらい動かしたら正常のコンディションに戻せたか

はわからないですよね!

 

睡眠中に起こる3つの脅威

・首〜肩甲骨

・足首

・背骨

この3箇所は異常に硬くなりやすいでっす!

 

・首〜肩甲骨

は枕や寝ている姿勢のせいで首は前に出て

肩甲骨は横に開く姿勢で固定されます。

 

当然寝違えが起こりやすいわけです!

 

・足首

は立位だと90どですが寝ている場合には殆どが130度ぐらいと開いている訳です。

つまり寝起きにスクワットなどの足首をよく使う種目はめちゃくちゃし難い訳です。

 

・背骨

はほぼ動きがないので前屈してみると床までとても遠く感じたりするはずです。

またエステなどでうつ伏せで寝ていると腰が痛い人も多いでしょう。

 

その場合には腰が筋肉のアンバランスのせいで

反り腰で固まってしまったりしているのです。

 

で、結論

曽根田的にはこれらはマッサージやストレッチで動くように

するのではなく

ピラティスで動かしてしまいます。

 

自分の筋肉で動かしながら筋肉をストレッチしちゃえば

効果も長続きだしスッキリ度も高いです!

 

是非、身体の調整方が気になる方お問い合わせください〜

仕事や筋トレの効率めっちゃ上がりますよ〜

 

それでは本日も素敵な1日をお過ごしください〜♪

曽根田 健一 

IG: @KENSONE817


池袋・赤坂にてパーソナルトレーニング受付中です‼

学術的なトレーニングをしてみたい方!

下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】

『base BODY CONDITIONING』

https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9 

【INSTARGRAM】

https://instagram.com/kensone817?igshid=85lokn0yt467

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

睡眠はトレーニングの大敵が潜む!?寝起きに起こる身体の異常のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ