NEW

脚の筋肉をつけながら痩せるために必要なこと

【この記事のキーワード】

, ,

皆さま、こんにちは!

パーソナルトレーナーの斉藤大知です。

今回の内容は、脚の筋肉をつけながら痩せるために必要なことについて書かせて頂きます。

特に女性で多い悩みがこの脚やせがしないということです。

原因は色々ありますが、まず最も重要なこととして脂肪が多いから太くみえるということが考えられます。

純粋に筋肉が多くあっても脂肪が少なくなれば脚は細く見えます。

それが太く見えちゃうのは脂肪が多すぎるか、又は脂肪が多い上に筋肉をつけることで太くなってしまうというケースが考えられます。

特に脚の背面の筋肉を使えずに前ももの筋肉が過緊張していて太く見えてしまうケースが女性には多いです。

この足が太く見えてしまうことを解決するためには、

①脂肪を落とす

②脚の背面の筋肉【もも裏、お尻】を鍛えて前ももへの負担を減らす

この2つが重要になります。

脂肪を落とすためには食事管理、背面の筋肉はレッグカールやブルガリアン スクワットで鍛えることがおすすめです。

今回の内容は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

__________________ 

筋トレやダイエットの方法など、有益な情報をSNSで配信しています!

お気軽にフォローお願いいたします^_^

パーソナルお問い合わせは、公式ラインよりお願い致します♩

——————————————————–

●youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6X-uUhLVhyaD3lBE9DRh4A


●Instagram

https://www.instagram.com/daichi__fit/?hl=ja


●公式ライン

http://bit.ly/2VlCKOA


●Twitter

 

脚の筋肉をつけながら痩せるために必要なことのページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ