NEW

「セクシー筋」を出したいならレッグレイズ!

【この記事のキーワード】

, , ,

 男性だったら、くっきりと割れた、メリハリのある腹筋。

 女性だったら、うっすらと筋の入った、締まったお腹周り。

 ワークアウトで皆さんが目標にされる、主要部位の1つだと思います。

 パッと見てかっこいい腹筋を作るには、真ん中が4つや6つに割れているだけでなく、腹斜筋に斜め線が入っていたり…

 おへそから下にかけても、腸腰筋にくっきりと線が入っていたり、血管筋が見えている…


 と、非常に整ったバランスの良い腹筋に見えますよね。通称、セクシー筋というやつです。

 そこで今日は、腸腰筋の鍛え方について解説していきます。

 前回も、腹筋下部のトレーニングのポイントをお伝えしましたが、通常、腹筋トレーニングを行うと、どちらかというと腹筋上部に効きがちです。

 腸腰筋は、鍛えていくと見た目ももちろんカッコいいですが、アスリートの方でしたら「スプリントなどの競技力向上」、一般の方やご年配の方には「歩行、階段などで足を持ち上げる力」がついて、歩行姿勢の改善なども期待できます。

 

腸腰筋を鍛えるおすすめトレーニングは?


「レッグレイズ」です!

 腸腰筋に効かせるため、トレーニング初心者は仰向けの状態で行うレッグレイズから。

 より効かせていきたい、負荷をかけたいという方は、ハンギングレッグレイズ、ぶら下がってのレッグレイズがおすすめです。

 意識するポイントは

・足をしっかり伸ばす
・勢いを使わずに足を持ち上げる
・降ろす時こそ負荷がかかる!ゆっくりと降ろす(※ドンっと一度に降ろして、地面に足を着けない)
・足を完全に降ろし切らない(地面スレスレで止めて次のレップへ)

 ハンギングレッグレイズは、最初はひざを90度に曲げて行う所からのスタートでOKです!

 最初は仰向けのレッグレイズは10回を3セット、ハンギングレッグレイズは8回を3セットを目安に行ってみて下さい。

「セクシー筋」を出したいならレッグレイズ!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ