NEW

ワークアウトをしている人に、なぜ成功者が多いのか?

【この記事のキーワード】

, ,

 ワークアウトを習慣にしている人に、なぜ成功者が多いのか?

 理由はたくさんありますが、今日はセロトニンとタンパク質という観点からお話ししていきたいと思います。

 まずは、セロトニンとはなんなのか?

 セロトニンとは、脳内に分泌される神経伝達物質です。よく、「幸せホルモン」などと言われています。

 このセロトニン、運動によっても分泌されるんです。

 運動することによってセロトニンが分泌され、幸福度を感じれる力がアップする!

 筋トレしたり、運動することでストレス解消になるというのは感覚的なものだけでなく、科学的にも実証されていることになります。

 そして、タンパク質。

 タンパク質は、筋肉を作ってくれるだけでなく、脳の栄養素にもなってくれるといいます。

 ワークアウトを習慣とさる方にはプロテインを摂取したり、食事で意識的にタンパク質を摂取している方が多いですよね。

 こういった理由から、身体にポジティブな循環が生まれ、仕事へのモチベーションが上がったり、ミスしてもすぐに気持ちを切り替えることができたり、トレーニング中に思わぬアイデアがひらめいたり、頭の中を整理することができて仕事もプライベートも充実する可能性が高くなる、という訳です。

 ちなみに、運動の他にもセロトニンを分泌させるには

・日光を浴びる
・感情を働かせる
・良質な睡眠
・腸内環境を整える
・トリプトファン摂取

などが、効果があると言われています。

 ぜひ、試してみてください。

Pick Up

ワークアウトをしている人に、なぜ成功者が多いのか?のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ