NEW

正月太りで焦ってOOは危険!?先ずは焦らず食事と筋トレから!

【この記事のキーワード】

,

やばい!太った!で

急に糖質抜いて走ったりしてませんか!?

これって初心者が焦ってやる行動によく見かけます。

急に走って膝が痛い、腰が痛い

脚裏がパンパンすぎて前屈できなくなる、、、

 

こんなことが起きたりしてませんか!?

・膝が痛む

・腰膝が痛くなる

・ドタドタ足音がする

 

この場合どこかが機能不全であったり

姿勢が歪んでいたりします!

 

このまま走るのは得策ではありません!

 

というかそもそもダイエットにおいて

有酸素運動より筋トレの方が向いてます。

筋トレで筋肉量をつけて動いた方がカロリーを消費しやすくなるからです。

つまり身体を加速もスピードも出る燃費の悪いスーパーカーのようにするには

筋トレなのです。

 

なんなら

 

長期的な有酸素運動は体脂肪を蓄積しやすくなるのです。

 

ということで太ったら先ずは

簡単な自重トレーニングからすることをお勧めいたします!

 

また、焦って摂取カロリーを減らして

タンパク質まで減らしてしまったら逆に代謝が停滞してしまいす!

タンパク質をしっかり摂取できるようになってからカロリーは減らしていきましょう♪

 

 

 

 

正月太りで焦ってOOは危険!?先ずは焦らず食事と筋トレから!のページです。筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレしようぜ!」へ