NEW

夏の「USJ48」に世間は呆然自失!? 節操なさすぎUSJに「二度といかない」の声も、興行的には丸儲けか

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
akb480223.jpg

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、AKB48が「やり過ぎ!サマーLIVE at Universal Studio Japan」を発表。夏の112日間ほぼ毎日公演を行うそうで、メンバーの横山由衣は「この夏、USJ48になります」と意気込みを語った。

 予想通りではあるが、この発表にUSJファンや世間一般はウンザリな模様。「USJなんでもありだな」「ごった煮しすぎ」「2度と行かない」など、USJそのものへの厳しい意見が多数を占めている。

 また、この発表がAKB48の苦境如実に表しているという声もある。「地方巡業しなきゃダメなレベルなのか」「ずっと公演するって、ヒマってこと?」などなど。最近は過去あれだけ騒がれた総選挙もほとんど話題になっていない状況だけに、その凋落ぶりが印象的という声もある。

 さらに、USJとしては、以前イメージキャラクターだったSMAPの「代替」を探した結末という声も。解散騒動でグループのCMなどがなくなったのは、USJ側としても想定外だったのだろうか。

 USJといえば、やはり「海外映画」に主眼に置いたテーマパークという印象だが、最近ではエヴァンゲリオンや進撃の巨人など、国内のカルチャーも取り入れ動員を増やしている。その一方、完全な「B級」、パークに一貫性がないという声も多い。

 ただ、AKBグループのファンを「取り込む」という経済的な側面ではやはり得策なのかもしれない。過去にきゃりーぱみゅぱみゅのアトラクションが出た際も賛否の声であふれたが、今回はその比ではないブーイングが多いだけに、これが「諸刃の剣」のような気もしないでもないのだが……。まあ、ある意味「ユニバーサル」ということで。

夏の「USJ48」に世間は呆然自失!? 節操なさすぎUSJに「二度といかない」の声も、興行的には丸儲けかのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!