NEW

重賞穴馬情報~エプソムC・マーメイドS~

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーメイドステークス

 牝馬限定のハンデ戦と荒れる要素が満載の重賞。過去10年で1番人気馬は2勝のみ。12番人気や9番人気といった穴馬が優勝しており、さすがに荒れるレースだ。

 過去10年で8番人気以下で3着以内に好走したのは12頭、これだけでもエプソムカップとの違いは明白だ。さらにその12頭から激走する要素をまとめたのが以下の内容。

騎手:関西所属騎手が圧倒

厩舎:関西厩舎が好成績

年齢:5~6歳が圧倒的成績

斤量:48kgから53kgの軽ハンデ馬に注目

馬体重:416-496kg

前走人気:2~15番人気

前走着順:7~16着に注目

前3走以内:3着以内に入ったことが無い馬が激走ポイント高い

前走レース:重賞よりも条件戦やオープン特別が狙い

 これらの要素から浮上する穴馬候補は以下の2頭だ。

ショウナンバーキン
———————-
6歳馬で50kgの軽ハンデ。昨秋は1600万クラスの特別戦を51kgの軽ハンデで2着。生まれて初めて背負う50kgで

ウインリバティ
———————-
昨秋は3連勝でエリザベス女王杯にも出走した5歳馬。その後2桁着順続きで人気を落とすが、今回は得意の阪神コース&4勝の2000m戦。53kgの斤量も有利。

 ともに人気薄が確実で馬券に絡めば高配当も期待できる。この2頭を上位人気馬と絡めた馬券がオススメだ。

重賞穴馬情報~エプソムC・マーメイドS~のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!