NEW

ブチコの全弟・シロニイの顔が「カワイくない」「マンソン」!? 白毛で魚目の稀な風貌も、強さはピカイチ?

【この記事のキーワード】, ,
buchiko.jpgブチコ(競馬つらつらより)

 ブチ柄模様で人気の白毛馬ブチコの全弟であるシロニイが17日、ゲート試験に無事合格した。今後は未定だが、デビューへのステップを順調に踏んでいる。

 模様だけでなく、オープンクラスまで勝ち上がるなど実力も確かなブチコ。ここ2戦はゲート内で暴れた挙句放馬して出走取消となってしまっているが、ある意味話題性は十分である。その弟ということで、当然ながら期待と注目が集まっているわけだが……。

 このシロニイ、ブチコのように「カワイイ」という声があまり聞こえてこない。それどころか「コワイ」「かわいくない」という声のほうが多いのだ。

 写真でシロニイをご確認いただけばわかることだが、目の周りが黒色で覆われており、そのせいかだいぶ目つきが悪く見えてしまう。馬体もよく見ると細かな白い身体に薄いグレーの斑点が細かく……まあ、とにかく少しコワい見た目なのだ。

 ネット上では「ブサイクだな」「ヴィジュアル系」「かなりコワいな」など、不評な声が多い一方、「イカツいな、これは強そう」「この目つきは走るのでは」と、どことなく大物感を感じる人もいるようだ。

 中には、アメリカの著名ミュージシャン、マリリン・マンソンに似ているという声も。ものすごいメイクが印象的な同ミュージシャンだが、確かにそんな気がしないでもない。

 ただでさえめずらしい白毛馬、さらに目が黒々とした「魚目」というのは非常に稀な存在といえるだろう。デビューの際はブチコと同様に大きな注目を集めること必至だ。

 ちなみに、「実はブチコもブチ柄ってだけでカワイくはない」という意見が。よく見ると……まあ、ここは個人の趣味の問題か。

ブチコの全弟・シロニイの顔が「カワイくない」「マンソン」!? 白毛で魚目の稀な風貌も、強さはピカイチ?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA武豊のイメージを「完全払拭」したキタサンブラック、最強候補イクイノックスも証明した「キャラ変」の決定打とは
  2. JRA 関東リーディングのトップ5で「一家独占」が発生!? 同姓ゆえ起こったファンの思わぬ「勘違い」とは
  3. JRA C.ルメールと横山武史が「バチバチ」の潰し合い! 真打ち登場に揺れる砂上の楼閣、首位陥落は時間の問題か
  4. JRAファンから「ルール改正」望む声も噴出した不運、「4度目の正直」で念願叶った実力馬とは
  5. JRA「異常事態」の戦犯はC.ルメール!? 波乱続きの今年の重賞戦線、実はとんでもない「裏切り」記録が継続中だった
  6. JRA「6馬身差」レコード勝ちはイクイノックス以上!? 「知らなきゃ損」の密かな出世レースに超大物候補が満を持して登場!
  7. JRA 「G1を勝てる」福永祐一、浜中俊も太鼓判!シルクロードS(G3)不振の三冠トレーナーが復活を託したのは菜七子世代の出世頭
  8. JRA 1年で一番面白いレースは根岸S(G3)!? フジテレビ名物実況・青嶋アナの「神実況」と競馬大好き人気芸人も愛した「鬼脚」牝馬
  9. JRA「僕のお気に入り」武豊が惚れ込んだ怪物が古馬になって本領発揮!? 復帰初戦はレジェンドの「相馬眼」にかけて負けられない戦いか
  10. JRA 3年間「未勝利馬」が武豊に替わって7馬身差圧勝…かつての関西ホープ騎手に突き付けられた「厳しい現実」