NEW

パチンコ・スロット漫遊記!! ~『ハナビ』に学ぶ天国と地獄、そして人生?~

【この記事のキーワード】

, ,

hanabii.jpg

今回の主役は多くのスロッターを魅了している『ハナビ』にまつわる話をさせていただこう。

【本機の特徴】

 4号機時代に一世を風靡した『ハナビ』の正統後継機で、ボーナスのみで出玉を増やす仕様のノーマル機。懐かしのリールフラッシュや消灯演出は健在で、『ハナビ』ならではの美しいリーチ目が楽しめる。

 何よりもRT中の花火チャレンジにて起こる【リプレイハズシ】が復活した点も、多くの人間を魅了している理由の一つだろう。

 かく言う私も該当する一人だ。シビアな目押しは不要で初心者でも楽しめる作りとなっているが、4号機『ハナビ』を彷彿させる【リプレイハズシ】をしたいが為に打っていると言っても大袈裟ではないだろう。

 ただ本機はノーマルAタイプの為、天井などの狙い目となるゲーム数は存在しない。設定判別や打ち方で大きな差が生まれるのだ。

hanabitokuchou.jpg「株式会社ユニバーサルエンターテインメントHP」より

 つまり「ヒキが強ければ勝てる」の信念のもとに、設定無視の勝負を挑み続ける私が勝てる可能性は極めて低いという事。しかし目押し不要の機種が多い昨今、技術介入要素がある貴重な台。勝ちを上乗せし、負けを減らす事が可能な【リプレイハズシ】があるので、完璧に実戦できれば低設定でも勝つことは可能。

 そんな『ハナビ』はスロットを楽しむという面で言えば、極めて優秀な台なのだ。

 それは私の仲間も同意見で、芸術的なリーチ目の出現に興奮を覚える【シロ】という友人は導入日から『ハナビ』漬けだ。休日は朝から『ハナビ』を狙う程に熱心で、好きな機種を打った後ついでに触る私とは違い様々な体験をしている。

 今日はそんな【シロ】が味わったレア体験を中心に、絶賛稼働中である『ハナビ』についてお話しさせて頂きたいと思う。

もはや理解不能

 先述したように『ハナビ』はノーマルAタイプの為、天井などの狙い目となるゲーム数は存在しない台で、設定判別や打ち方で大きな差が生まれる。

 中でも注目すべきはRTでの「ハズレ」……その確率には大きな設定差があり、高設定ほど出現しやすくなっている。BIG中はハズレ出現で高設定期待度が劇的に上昇!1度でも確認できれば、粘る価値がある(滅多に見られるものではないが)。

 実は前回の実戦で【シロ】はBIG中のハズレを3回も目撃!私がハーデスで快進撃を見せている裏側で「勝てる要素」を掴んでいたのだ。「これが出れば問答無用で全ツッパでしょ」その言葉に異議を唱える者はいない。

 まず高設定で間違いない!彼もその日の勝利を確信した筈……いや、疑う余地はないのだ。

 しかし、その後の飲み会で明かされた結果は衝撃!まさかの3万負け!!

パチンコ・スロット漫遊記!! ~『ハナビ』に学ぶ天国と地獄、そして人生?~のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事