NEW

川田将雅騎手に「殺害予告」!? 恐るべき(?)メッセージに驚愕

【この記事のキーワード】

, ,

kawadayuuga0216.jpg川田将雅騎手(Cake6より)

 今年の日本ダービーをマカヒキ制したで川田将雅騎手。その勢いは先週も止まらず、19日のユニコーンS(G3)でもゴールドドリームで差し切り勝ちを収めた。

 で、このレースの2着となったのがストロングバローズなのだが、その鞍上はC.ルメール騎手。現在リーディング争いを繰り広げるトップジョッキーである。明るく誠実なキャラクターで人気だが、今回そんな彼の「暗部」を、川田騎手が暴露した。

 川田騎手はゴールドドリームで勝利後、地下に戻って鞍を置くスペースへ。すると、そこに一枚の張り紙が……。

 そこには、ドクロマークとともに、このようなメッセージが添えられていたという。

「KOROSUZO!!!」

 このメッセージの入った張り紙を書いたのが、ルメール騎手だったそう。僅差負けとはいえ、まさかの「殺害予告」とは……さすがに感情的すぎやしないか。

 当然ながら、それはルメール騎手のジョーク。最近は日本語もどんどん堪能になっているそうで、仲の良い川田騎手に恨み節をぶつけてみたというわけだ。

 川田騎手とルメール騎手といえば、日本ダービーでの1.2着コンビ。あとわずかのところでルメール騎手のサトノダイヤモンドが敗北し、ユニコーンSも敗れたとあって、怨念でも生まれたのかと思ってしまった。

 まあ、単なる「じゃれあい」で何よりだが、できれば周囲の日本人もルメール騎手にもっといい日本語を教えてあげればいいのに、などと思ってしまった。

川田将雅騎手に「殺害予告」!? 恐るべき(?)メッセージに驚愕のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!