NEW

パチンコの「画面破壊演出」が現実に……埼玉県の男がパチンコで負けた腹いせにハンマーで『CR牙狼』破壊!

【この記事のキーワード】

, ,

pachinkogyouretu.jpg

 気持ちはわからんでもないが、さすがにこれはやりすぎだ。

 6日、埼玉県八潮市のパチンコ店に左手に包丁、右手にハンマーを持った男が侵入。ハンマーでパチンコ台を次々に破壊して行く事件が起きた。

 J-CASTニュースの取材によると、このパチンコ店で惨敗を喫した自称解体工(66)の男は、その腹いせにハンマーと刃渡り18センチの包丁を持って”リベンジ”に向かったようだ。店内に侵入すると、ハンマーでパチンコ台のガラスを叩き1台1台、冷静に破壊して行く。

 幸い周囲の客は、居合わせた店員の「皆さん逃げて、離れてください!」という呼びかけを頼りに避難し、目立ったケガ人などはいなかった模様。なお、客の内の一人が離れた場所から動画を撮影しており、今もネット上では拡散が続いているようだ。

 動画を見たネットユーザーからは「一体、いくら負けたんだろ……」「考えたことはあるけど、実行したことはないな」「やりすぎだろ」とギャンブラーとしての心情に理解を示しながらも、男の行き過ぎた過激なやり方には非難の声が相次いだ。

 また、男が集中的に破壊していたのがパチンコで絶大な人気を誇る牙狼シリーズの「CR牙狼 魔戒ノ花」ということもあって「牙狼はスペック甘いんだけどな」「ギルを倒したい気持ちはわかるけど、ハンマーで殴っちゃダメだよ」「画面が割れる演出あるけど、ホントに割るとは……」と壊された台を憐れむ声も。

 結局、現行犯逮捕された男が破壊した台は約30台。警察が駆けつけ取り押さえられる衝撃映像がネット上に流れているが、手錠を嵌められた右手は血に染まっていたという。

パチンコの「画面破壊演出」が現実に……埼玉県の男がパチンコで負けた腹いせにハンマーで『CR牙狼』破壊!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!