NEW

フジ『27時間テレビ』で、競馬中継「完全軽視」に呆然! 放送されない中京記念の「巨大スポンサー」との関係は大丈夫?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
fujiterebi0325.jpg

 24日に放送される『FNS27時間テレビフェスティバル!』(フジテレビ系)。毎年フジテレビの恒例番組としてこの時期に放送される同番組だが、今年もその”あおり”を食う番組が……。

 それが、同系列局の競馬中継(みんなのKEIBA・競馬BEAT・KEIBAプレミア)である。27時間の放送と同番組群が被っており、24日に関しては放送が中止になるということだ(BSフジでは1時間放送)。これもまた、毎年恒例ではある。

 まあ、27時間一つのコンセプトで番組をやる中、いきなり競馬中継だけガッツリやるというのが難しいのは理解できる。メインの重賞レースは中継するから大丈夫といえば大丈夫とも思えるのだが……。

 24日には、函館競馬第11レース函館2歳S(G3)のレース実況と払い戻しが放送される予定とのこと。2歳勢最初の重賞ということで注目のレースを放送するなら、まあいいか……と思いきや。

 24日の重賞は函館2歳S(G3)だけではない。中京競馬場で開催される中京記念(G3)も開催されるのだ。しかしフジテレビは同レースを完全スルーの予定だ。

 夏の中途半端な時期に開かれる、芝のマイル重賞、しかもハンデ戦で見どころが少ないレースなのは否定しない。明確な主役がおらず、とにかく荒れる印象だけの「地味重賞」であることも事実だろう。G1でもなく、視聴率も見込めないという意見もわかる。

 しかし、地上波の民放で競馬が放送されるのはフジテレビ系のみ。BSアンテナを持っていなければBSフジでの放送も見ることができない。せっかく馬券を購入しても、BSアンテナがなければ中京記念を楽しむことができないのである。あとは現地に行くかグリーンチャンネルかウインズに行くしかない。

フジ『27時間テレビ』で、競馬中継「完全軽視」に呆然! 放送されない中京記念の「巨大スポンサー」との関係は大丈夫?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!