NEW

フジ『27時間テレビ』で、競馬中継「完全軽視」に呆然! 放送されない中京記念の「巨大スポンサー」との関係は大丈夫?

【この記事のキーワード】, ,
fujiterebi0325.jpg

 24日に放送される『FNS27時間テレビフェスティバル!』(フジテレビ系)。毎年フジテレビの恒例番組としてこの時期に放送される同番組だが、今年もその”あおり”を食う番組が……。

 それが、同系列局の競馬中継(みんなのKEIBA・競馬BEAT・KEIBAプレミア)である。27時間の放送と同番組群が被っており、24日に関しては放送が中止になるということだ(BSフジでは1時間放送)。これもまた、毎年恒例ではある。

 まあ、27時間一つのコンセプトで番組をやる中、いきなり競馬中継だけガッツリやるというのが難しいのは理解できる。メインの重賞レースは中継するから大丈夫といえば大丈夫とも思えるのだが……。

 24日には、函館競馬第11レース函館2歳S(G3)のレース実況と払い戻しが放送される予定とのこと。2歳勢最初の重賞ということで注目のレースを放送するなら、まあいいか……と思いきや。

 24日の重賞は函館2歳S(G3)だけではない。中京競馬場で開催される中京記念(G3)も開催されるのだ。しかしフジテレビは同レースを完全スルーの予定だ。

 夏の中途半端な時期に開かれる、芝のマイル重賞、しかもハンデ戦で見どころが少ないレースなのは否定しない。明確な主役がおらず、とにかく荒れる印象だけの「地味重賞」であることも事実だろう。G1でもなく、視聴率も見込めないという意見もわかる。

 しかし、地上波の民放で競馬が放送されるのはフジテレビ系のみ。BSアンテナを持っていなければBSフジでの放送も見ることができない。せっかく馬券を購入しても、BSアンテナがなければ中京記念を楽しむことができないのである。あとは現地に行くかグリーンチャンネルかウインズに行くしかない。

フジ『27時間テレビ』で、競馬中継「完全軽視」に呆然! 放送されない中京記念の「巨大スポンサー」との関係は大丈夫?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA武豊「痛かった」C.ルメール「信じられない」致命的な不利に審議も制裁もなし、ソダシ快勝の裏で被害者大量発生……あの騎手の「危険騎乗」に恨み節続々
  2. JRA武豊、金子真人オーナーも見誤った「18冠ベビー」たち…アーモンドアイ×モーリス「15冠」を超える大物の冴えない現状
  3. JRA C.ルメール「騎乗停止」疑惑に冷や汗……日本ダービー(G1)イクイノックス騎乗消滅の危機回避も、一部ファンからは「忖度」の声
  4. JRA【オークス(G1)展望】桜花賞馬を“捨てた”川田将雅の決断…大混戦「樫の女王決定戦」は新星アートハウスVS桜花賞組!
  5. JRAレイパパレも「8番目」の被害者に…M.デムーロ、川田将雅も打つ手なし!? オークス(G1)「凡走条件」に当て嵌まるのはどっち
  6. 元JRA藤田伸二氏「制裁がなかったらおかしい」名指し批判!? ソダシ吉田隼人は大絶賛も…“槍玉”に挙げられた意外な騎手
  7. JRA「何故」ソダシの独壇場だったのか。G1馬5頭の史上最高メンバー集結も、拍子抜けのワンサイド…楽勝劇を生んだ「思惑」の交差と「想定外」のアクシデント
  8. JRAオークスでファンを悩ませる川田将雅とアートハウス、ルメールとスターズオンアースの乗り替わり。そして盲点となる意外な穴馬!
  9. JRA日本ダービー(G1)横山典弘「騎乗停止撤回」を申し出るも却下に不満の声。息子「やってやりますよ!」に期待
  10. 武豊、異例の「超マジギレ」に恐怖……温厚なスターを激怒させた「おしくらまんじゅう事件」

関連記事