NEW

ボートレース熱烈展望~太閤賞~ 真田丸秀吉も注目?豪華メンバーが揃ったG1太閤賞にビーチの妖精浅尾美和も来場

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nagatomoyuuto.jpg「BOAT RACE公式サイト」より

 先週行われたヴィーナスシリーズ第7戦是政プリンセスカップは美人人妻レーサーの平山智香が貫禄の勝利を見せ大きく盛り上がった。8月13日から地元丸亀で行われるサマーチャンピオンでは、現役レーサーでもある夫の福田雅一選手と夫婦対決が実現しそうだからさらに盛り上がるだろう。

 ちなみに平山選手はここまで1895万7000円の賞金を獲得。夫の福田雅一選手は過去にG1レースを3勝した実績を持つが、2015年3月からここまで優勝は0回と不調。2014年から一般戦を2勝したのみで獲得賞金は妻の数分の一と夫婦間格差は開く一方。8月の直接対決ではぜひ夫の威厳を見せてもらいたいところだ。

 さてボートレース(競艇)は夏に入り各地で大盛り上がり。今週は7月最後のビッグレースとなる「太閤賞・G1」がボートレース住之江で開催されている。太閤秀吉も天国から見守るこのレースは、ボートレース界の巨頭がずらり揃った注目の開催で、放送中の真田丸にちなんで「大阪夏の陣」とも呼ばれている。しかも今回はボートレース住之江の開設60周年記念で優勝賞金は900万円。そして初めてナイター開催で行われるなど話題性も十分。さらに年末のグランプリ出場枠(賞金ランキング上位6名)をかけた争いも激しくなってきたことで俄然目が離せないレースとなった。

 今回は賞金ランキング3位の山崎智也、5位松井繁、6位桐生順平に加え、8位井口佳典、9位田中信一郎、13位太田和美、20位峰竜太と上位者が多く出場。優勝賞金900万円と高額なだけに今回の結果次第で大きな順位変動もありそうだ。

 注目は地元住之江勢10名の存在で、中でも太閤賞3回優勝、現在住之江のG1レースを連続優勝とコース相性抜群の田中信一郎、生涯獲得賞金34億円、太閤賞4回優勝の王者松井繁、悲願の太閤賞初優勝を目指すベテラン太田和美の地元3強は強烈な存在。この地元3名&山崎智也の4名が優勝争いに絡んでくるのは間違いないだろう。

 予選2日目終了時点での成績を見ると、田中信一郎選手がすでに2勝と好調。2日目4Rでは松井繁選手が不利な6枠から見事なまくりを決めて勝利。山崎選手も着実に勝利をおさめている。またモーター2連率2位の好モーターを引き当てた井口佳典選手も好調で得点ランキングの上位に付けている。しかしベテラン太田選手は27日の5レースで転覆→失格。2月の太閤賞でも妨害失格と地元にも関わらずここでも不運が続いて出遅れてしまった。

 この太閤賞は29日まで予選が行われ、その成績上位者18名が3レースに分かれて30日の準優勝戦に出場。その各1~2着選手が最終日31日の優勝戦に出場するという過酷なスケジュールだ。

 予選を抜け出すための予選最終日29日の激しい戦い、そして優勝戦に進むための準優勝戦はまさに選手の意地と矜恃がぶつかり合う注目の一戦。ぜひ現地もしくはインターネットのライブ中継でその激闘を見届けて欲しい。

 なお30日にはビーチの妖精でお馴染み元ビーチバレー選手・浅尾美和によるトークショーの他、選手のサイン入りプロペラなどレアグッズが揃うチャリティーオークションなども行われる。以前とは一味違うボートレースから目が離せない。

ボートレース熱烈展望~太閤賞~ 真田丸秀吉も注目?豪華メンバーが揃ったG1太閤賞にビーチの妖精浅尾美和も来場のページです。GJは、競輪・競艇、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事