NEW

【重賞展望】絶対王者ダノンレジェンドに新星ブルドッグボスが噛みつくか!クラスターC(G3)は「伝説」と「狂犬」の一騎打ち!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 父のノボジャックもダート短距離の地方交流重賞で鳴らした馬。これまでも地方代表として何度も交流重賞を走り、昨年のクラスターCでは3着に好走している。ここ2走は地元で6馬身差、2馬身1/2差と圧勝しており、今の充実ぶりなら昨年以上の結果が期待できるかもしれない。

 他にも京葉Sで3着のワイドエクセレント、ジャニュアリーSの勝ち馬マキャヴィティなども出走するが、レースはやはりダノンレジェンドとブルドッグボスとの一騎打ちが濃厚か。

 連覇による王座防衛か、それとも秋に向けて新王者が誕生するか……注目のクラスターCは16日(火)に開催される。

【重賞展望】絶対王者ダノンレジェンドに新星ブルドッグボスが噛みつくか!クラスターC(G3)は「伝説」と「狂犬」の一騎打ち!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!