NEW

小倉優子夫の「最低ゲス不倫」も離婚はせず!? 双方の「仕事」における深刻事情が……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
netuai.jpg

 タレントの小倉優子の夫でカリスマ美容師である菊池勲氏の「ゲス不倫」を「週刊文春」(文藝春秋)が報じたが、現在第二子を妊娠中の小倉はすでに長男とともに家を出ているという情報も入っている。

 小倉の事務所の後輩と、しかも妊娠中に不倫というのは完全に”アウト”な話で、即離婚しても何ら文句は言えないところだろう。菊池氏は「絶対離婚したくない」と語っているそうだが、そこまで頑なになるのはなぜなのか。

「菊池氏はSMAPのヘアメイクも務めるなど、芸能界でかなり手広く仕事をしています。今回の不倫によってすでにある程度業界内でのダメージは避けられないでしょうが、離婚となればますます仕事は減る。自身の仕事に直結するだけに、それだけは何とか避けたいのではないでしょうか」(記者)

 菊池氏のイメージは完全に堕ちてしまっただけに、美容師としての仕事に影響が及ぶのは必至。それでも離婚さえ避ければ、ある程度は大丈夫ということだろうか。

 とはいえ、小倉からすればそのような「裏切り者」の意見など完全無視して離婚してもいいはず。しかし小倉は自身のブログで「主人もたくさんの方々から大変なお叱りをいただき、これまでに無いほどの反省をしております。私も冷静になり、今後の結婚生活を見つめ直すいいきっかけにしたいと思います」と綴っているように、すぐに離婚するというわけではないようだ。

小倉優子夫の「最低ゲス不倫」も離婚はせず!? 双方の「仕事」における深刻事情が……のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!