NEW

夏目三久と有吉弘行がデメリットだらけでも「詳細」を語らない理由!? 謎が謎を呼ぶ状況にある「深い闇」とは

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
netuai.jpg

「これを狐につままれたような気分というのか。。。」

 8月24日、有吉弘行は自身のTwitterで上記のようなツイートをしている。”これ”がなにを指しているのかは明言されていないが、その当日に日刊スポーツがすっぱ抜いたアナウンサー夏目三久との交際妊娠報道を指しているのは明らかだ。

 その後、有吉は自身のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」にて、リスナーから熱愛報道に関するメールにジョークを交えて応じた後、「とりあえず私の新聞報道、なんか熱愛とか妊娠だとか結婚っていうのは、本当にまったくないことなんで、これがね、何も言いようがないんですよね。まったくないことなので、ということしかないんで」と、報道を否定している。だが、これまで自分のことはおろか、芸能人の記事や報道に対し、舌鋒鋭く突っ込んでいた往年の姿は見られておらず、首をひねるものも多い。

「夏目と有吉との交際はほぼほぼ事実。だが、ツーショット、つまり決定的な証拠を収めることが出来なかったため、各紙が掲載をためらっていた。そこを、日刊スポーツがすっぱ抜いた形。だが、この行為に対し、夏目の所属している田辺エージェンシーの社長がブチ切れて、各局の編成や他のスポーツ紙に圧力をかけて一切、後追いなどを報じさせないようにしている。

 もちろん、その圧力は事務所を通して有吉にまで至っているはずですので、これまでのように突き放す言い方や洒落を交えて話すことすらもできない。今回の一件に一番辟易しているのは、実は有吉本人。自分の芸風が潰されてしまっているわけですからね。そのため、夏目との交際も終了も視野に入れているようです」(スポーツ紙記者)

 芸能界の重鎮であり、日本音楽事業者協会の元会長である田邊昭知社長の影響力は大きいのはいわずもがな。また『FLASH』(光文社)で報じられたコンドーム事件で事実上日本テレビを追われた夏目を拾い上げ、再度、朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系)のMCにまで押し上げた田邊社長からすれば、いくら現在、お笑い芸人として確固たる地位を築いている有吉とはいえ、一介のお笑い芸人に持って行かれることに怒り心頭になるのももっともだろう。

夏目三久と有吉弘行がデメリットだらけでも「詳細」を語らない理由!? 謎が謎を呼ぶ状況にある「深い闇」とはのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!