NEW

「すごく自信がある。追加登録の1200万も払う」ついに明かされた英ダービー制覇の「本命」札幌王者トラストを超えるスケール!? 岡田総帥「秘蔵」の真打ちとは

【この記事のキーワード】, ,
keiba0810.jpg

「今年の”世代”は、自信がある」

 以前から、マイネル軍団を統べる岡田繁幸氏は今年の2歳馬に対してそう豪語していた。そして「世代」というだけあって、総帥が惚れ込んでいたのは3日の札幌2歳S(G3)を制したトラストだけではなかったようだ。

 3日、札幌2歳S(G3)の表彰式で岡田総帥から”仰天発言”が飛び出した。

 すでに来年の英ダービーに登録を済ませているトラストがようやく本領を発揮したというのに「英ダービーより、日本ダービーで走らせたい」と早くも”白旗宣言”してしまったのだ。

 一体、どうしたことか。これには岡田総帥の「大いなる野望」に魅了されていたファンもがっかり。ネット上でも「これからなのに」「何故、諦める?」「残念」といった声が飛び交った。

 しかし、岡田総帥は以前から「(過去に英ダービーへ)何回も登録して笑われたけど、(今年の)2頭のどっちかで行きますよ」とトラスト以外の英ダービー候補を示唆していた。そして今回、岡田総帥が「秘蔵」にしていた真打ちが公表されたのだ。

「よほど強い馬じゃないと通用しないけど、よほど強いですよ。すごく自信がある。(英ダービー)追加登録の1200万も払う」

「すごく自信がある。追加登録の1200万も払う」ついに明かされた英ダービー制覇の「本命」札幌王者トラストを超えるスケール!? 岡田総帥「秘蔵」の真打ちとはのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA武豊が「最低人気」で見せた意地 女性騎手に名伯楽が辛口ジャッジ!? アノ名騎手に批判殺到? 松山弘平「斜行」であわや……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  2. JRA 宝塚記念(G1)「2番手で…」あの陣営から不気味なコメント…タイトルホルダーを悩ませる“くせ者”の存在
  3. JRA【宝塚記念(G1)予想】タイトルホルダー×エフフォーリアは両方消し! G1馬なのに人気がない「アノ馬」を狙い撃ちで高配当いただき!
  4. JRAクラシックを嘱望されたグランアレグリア全弟の悲しすぎる結末……宝塚記念(G1)ウィークの新馬戦、「阪神」ではなく「東京」で思い出す生涯一度きりの晴れ舞台
  5. JRA宝塚記念(G1)エフフォーリア「完全復活は厳しい」と予告…デアリングタクト「生みの親」が語ったエピファネイア産駒2頭の決定的な違い
  6. 宝塚記念(G1)元JRA細江純子さん「凄く良く見せたのは、共同通信杯」エフフォーリアにまさかのジャッジ!? 「1番目か2番目」武豊アリーヴォ絶賛も、疑惑深まる年度代表馬の早熟説
  7. JRA宝塚記念(G1)川田将雅「騎乗馬なし」の誤算!? リーディング独走の上半期立役者も見学なら「あの記録」もストップか
  8. JRA宝塚記念(G1)武豊キタサンブラックが沈んだ罠にエフフォーリアも、タイトルホルダーも!? 昨年「単勝215.3倍」の下剋上は何故起きた?
  9. JRA宝塚記念(G1)逃げ「当確」パンサラッサが激流を演出…タイトルホルダーも苦戦濃厚、混戦必至の展開で「漁夫の利」を得られるタイプは?
  10. JRA「今年はヤバい」池添謙一、横山武史らもビビった!? 宝塚記念(G1)でトップジョッキーが不在…2週続いた騎乗停止処分に恐怖の声